顧客の預金から8200万円を着服 元郵便局員に懲役4年6月の実刑判決

ざっくり言うと

  • 勤務先の郵便局で、顧客の預金から8200万円を着服した元郵便局員の判決公判
  • 千葉地裁は10月31日、元局員に懲役4年6月の実刑判決を言い渡した
  • 裁判官は判決理由で「極めて悪質な犯行で損害額も多額」などと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング