生徒と教師の禁断の情事描く 『女教師〜シークレット・レッスン〜』公開決定&予告編

写真拡大

 教師と生徒の禁断の関係を描いた韓国映画『女教師〜シークレット・レッスン〜』が11月11日に公開されることが決定。あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、男子校に赴任した女教師・ヒョジュが、受け持ったクラスの美男子・ジェハと同じく赴任した教師・へヨンとの情事を目撃してしまったことをきっかけに、自身も禁断の関係へと足を踏み入れてしまう姿を描いたエロティックサスペンス。

 ヒョジュを演じたのは、『きみはペット』のキム・ハヌル。ヒョジュの後輩教師であるへヨンはユ・イニョンが演じ、体を張った演技で第22回春史大賞映画祭にて助演女優賞を受賞。そして、2人と関係を持つ男子生徒ジェハをイ・ウォングンが演じる。韓国出身監督では最年少でカンヌ国際映画祭に招待され、青龍映画賞の新人監督賞を手にした『巨人』のキム・テヨンがメガホンを取った。

 公開されたポスタービジュアルでは「美しき男子生徒と女教師の禁断の情事。それは、新たな悲劇の始まりだった」というコピーのもと、キム・ハヌルの膝元に伏せるユ・イニョン、そしてベッドで儚げな表情を見せるイ・ウォングンが映し出されている。

 あわせて公開された予告編では、理事長の娘であるへヨンをよく思わないヒョジュが、嫉妬にかられジェハと関係を持っていってしまう様子が切り取られている。(リアルサウンド編集部)