#コットンボンボンで話題!この秋しか食べられない、パフェみたいなモンブランスムージー

写真拡大 (全14枚)

こんにちは、TOKOです!
台風一過、やっと季節も落ち着くのでしょうか。秋の味覚を、スイーツでもっともっと楽しみたい♪とただいまもくろみ中です。

ライター紹介

TOKO
京都出身。東京のIT企業でWebメディアの運営を経験し、副業でSNSの運用や雑貨ブランドのコンサルなどを手がける。グルメ以外の趣味は読書とゲーム。

そんな中、トレンドに敏感なおしゃれさんや本好きが集まるカフェ「cafe&books bibliotheque(ビブリオテーク)有楽町」。綿菓子(コットンキャンディー)がのったスムージーが可愛すぎるとinstagramでも大人気のこのカフェに秋の新作メニューが登場したらしいとききつけ、早速取材に行ってまいりました。

こちら「ビブリオテーク」は、JR有楽町駅銀座口より徒歩1分にあるLUMINE有楽町の中にあります。

8Fのレストラン街ではなく、ファッションブランドやアクセサリーショップがある3階のフロアにあるので注意です!

中に入ると真っ先に飛び込んでくるのは壁一面に並ぶたくさんの本!
cafe&booksと、その名の通りこちらの本は全て読むことが可能。さらに、気に入った本があれば購入することもできるのだとか!

洋書はあんまり読まないんですが、おしゃれなのでテンションが上がる。笑

お店のレジ付近(入り口)には、バイヤーさんが厳選したセレクトショップが!
面白いデザインのバッグや手袋、アクセサリーなど、素敵なグッズがたくさん。ファッションブランドが並ぶフロアにあるのも納得です。

おしゃれなカフェは、店長さんもイケメン!
もともとキッチンを担当されていたという店長の吉仲さんに、おすすめのメニューをお伺いしました。

吉仲店長:「ランチではデリプレートや甘くないエッグベネディクトなどのパンケーキがおすすめですが、スイーツでしたらやっぱり、季節限定のスムージーがおすすめです。」

TOKO「全部美味しそうですね!甘いパンケーキもあるんですか?」

吉仲店長「はい。ベリーとクリームチーズのパンケーキなどがありますが、この季節ですと月ごとの限定パンケーキを提供しておりまして、10月はかぼちゃ、11月はりんごのパンケーキになっています。」

TOKO「かぼちゃ美味しそう…。全部食べたいんですが、1番インスタ映えしそうなデザートをください!笑」

吉仲店長「そうですね、それでしたらやっぱりコットンキャンディーボンボンスムージーでしょうか。」

TOKO「じゃあその、コットンキャンディーボンボンスムージー…のモンブランティラミス味…ください!(名前長い)」

吉仲店長「名前が長いので(笑)SNSではハッシュタグ #コットンボンボンでシェアしていただいています。」

コットンキャンディーボンボンスムージー モンブランティラミス 1800円(税抜)

大きなグラスの上にボリュームたっぷりのモンブラン。ふわふわの白い綿菓子がなんともフォトジェニックです!
とってもファンタジーなスイーツですが、背景の本と一緒に写すことで落ちついた印象の写真が撮れました。

モンブランティラミス以外にもストロベリーやバナナ味も。

画像出典:ビブリオテーク有楽町 http://www.bibliotheque.ne.jp/yurakucho/menu/

それでは早速いただきます!

大きな栗の上には金箔が!豪華〜。女の子1人では食べきれないんじゃないかってくらい大きなスイーツなので、少食の方は誰かと一緒にシェアしてくださいね♪

上にささっているコットンキャンディですら、この大きさです。笑

モンブランも濃厚で、とっても美味しい!最初はさくさく食べていたのですが、朝ごはんを食べてすぐということもあり、栗たっぷりのグラスをつついているうちにお腹がいっぱいに…。

「やばいもう食べられないかも…このままだと、最近話題の、写真だけ撮ってスイーツを残す"迷惑インスタ女子"になってしまう…」と思っていた時…。

!?

に、苦い…!

下の層は、ティラミス風のちょっぴり苦いスムージーに。

そういえばこちら、パフェじゃなくてスムージーなんですね。最後はストローですすすーっといただけました。今日も完食!最後までとっても美味しくいただけました!

以上、本好き&おしゃれ好きさんなら絶対おすすめのビブリオテークさんのご紹介でした!

café&books bibliotheque ルミネ有楽町
東京都 千代田区 有楽町
パンケーキ