歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』に糸井重里、小田和正、SKY-HI、水野良樹ら寄稿 エムオン!で特番も

写真拡大

 宇多田ヒカルのデビュー記念日・12月9日に刊行される歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』に、各界で活躍する著名人8名が、寄稿者として参加する。

(参考:宇多田ヒカルの新曲は“ヒップホップ的な手法”がカギに? クリス・デイヴ参加の話題作を聴く

 同著はデビュー作から最新楽曲「あなた」(映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」主題歌/ソニー「ノイキャン・ワイヤレス」CMソング)までの歌詞を掲載。寄稿者は、これまで宇多田ヒカルがリリースしてきた作品の「歌詞」にフォーカスをあてた文章を執筆している。

 宇多田ヒカル再始動にあたって最初のアーティスト写真を撮影した石川竜一。昨年『SONGS』(NHK総合)で初対談が実現した糸井重里。デビュー時からの約束を昨年『クリスマスの約束』(TBS系)で果たした小田和正。「桜流し」(『 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』主題歌) のMVを手掛けた河鹹照。詩人・最果タヒ。ラッパー・SKY-HI。いきものがかり・水野良樹。作家・吉本ばなな。合計8名が参加している。

 さらに、『MUSIC ON! TV(エムオン!)』では、新曲「あなた」のMVのコラボレーションプロジェクトが12月より始動する。12月8日より『M-ON! 20th Anniversary Recommend』として大々的にプッシュするほか、MVの撮影現場に密着したドキュメンタリー番組を制作し、12月9日に放送。また、放送局(ステーション)のイメージを表す映像「STATION ID」を12月初旬より公開し、その他にもスペシャルポスターを展開するなどの企画が予定されている。

 また、12月9日には、 デビュー記念日を迎える宇多田ヒカルを大特集した『M-ON!20th Anniversary 24時間 宇多田ヒカル』を放送。12時間にわたる歴代ライブ映像5作品やMVを一気に見られる特集をオンエアする。(リアルサウンド編集部)