【〇〇を敷くだけ!】「底もサックサク」なアップルパイを作るワザが必見

写真拡大 (全6枚)

秋に食べたくなる「アップルパイ」


こんがりつやつやした焼き色に、サクサクの生地。中は柔らかくなるまで煮込まれた甘いりんご。りんごの美味しくなるこの季節、アップルパイの食べたい度がアップしてきますよね!

底もサクサク!その秘密は?


アップルパイといえば、上のパイ生地がサクサクなのが魅力の1つ。一方、底は?というと、りんごフィリングから出る水分でしっとりしていますよね。お家で作るとうっかりべちゃっとしてしまうことも…。しっとりもいいけど、底もサクサクで食べたい!というサクサクフリークの願いを叶えるワザを見つけちゃいました!


☆裏技!底がしっとりしないアップルパイ☆

by 碧_空

パイ生地の上はサクサクでも底の部分がしっとりしてしまう事ありませんか?           そんな時はこんな裏技で・・・

きっと、いつもより、しっとりしないはずです(^^)

底もサックサクにするには…?


カステラを使いましょう!

パイシートより少し小さめに、カステラを乗せます。


フィリングを乗せましょう!

りんごフィリングはカステラの上に乗せます。


あとはいつも通り!

パイシートでフタをしたら、オーブンへ!


ほんとにサクサク!


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)には、「これは画期的アイディア!」「カステラ大活躍」と、サクサクに仕上がった喜びが伝わって来る声が届いています。


薄く敷いたカステラがりんごフィリングの水分を吸ってくれるので、底がしっとりせず、サクサクの仕上がりに!特別なものではなく、市販のカステラでOKというのが嬉しいですよね。カステラを薄く切るのが難しいときは、冷凍すると切りやすくなりますよ♪(TEXT:はまずみゆきこ)