ザテレビジョン独占!毎週水曜深夜放送中「恵比寿マスカッツ横丁!」の全員連載/(C)EBISU★MUSCATS PROJECT

写真拡大

バラエティー番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿マスカッツ 1.5メンバー全員インタビュー第16弾では、市川まさみが登場。これまでの思い出や、初MCに挑戦したときのエピソード、さらに今後の目標を語ってくれた。

【写真を見る】マスカッツの優等生・いっちーが登場!

――これまで活動してきた中で、印象的な出来事はありますか?

私は2期生なので、結成から半年を過ぎた頃に加入したのですが、一緒に入った(三上)悠亜ちゃんが完璧すぎて、最初は落ち込むことばかりでした。歌もダンスもまったくできなくて、メンバーに追いつけない自分にイラ立ちを感じる時期もありましたね…。

けれど今年の全国ツアーを通して、自分の成長を感じる瞬間が何度かあったんです。これまで自分のことだけで精一杯だったのが、少し余裕ができて、みんなとの距離感がつかめたり、誰のダンスを真似たらかっこよく見えるのかとか、そういうことを考えるようになれたのはすごく大きかったです。

それでも、クアトロツアー(恵比寿★マスカッツ 大トロ・中トロ・クアトロツアー2017〜大漁〜)で初MCを務めた時は、前日まで眠れなかったんですけどね(苦笑)。

ーーそんなエピソードがあったんですね!

本当に切羽詰ってて…記憶力が悪すぎるんですよ、私(泣)。

でも、メンバーから「サポートするから」って言われて安心したし、実際に本番ですごく助けてもらいました。

それに、いつもMCを務めているこっちゃん(古川いおり)やみぃなな(川上奈々美)さん、明日花(キララ)さんがこんなに責任のある役割を背負っていたんだなって気づきましたね。こっちゃんにはたくさんアドバイスををもらいました。

だから、今後はこの経験を活かして、もっとみんなと助け合っていければいいなって思います。私は緊張しすぎて、初MCが終わった後に過呼吸になったほどなので…。

ーープレッシャーを感じていたんですね。

過呼吸になったのは人生初めてだったんです。今までどれだけ楽して生きてきたんだろう…(苦笑)。

帰りに、三田(羽衣)夫人が「頑張ったね」って抱きしめてくれて、緊張の糸が解けたのか、思い切り泣いちゃいました。

ーーメンバー同士の絆を感じます。さて、マスカッツといえばライブだけでなくバラエティーでの活躍もめざましいですが、今後やってみたい企画はありますか?

最近は見なくなりましたけど、プールで浮いている島で相撲をしたりとか、バットで叩きあったりとか、やってみたいです。もちろん水着姿で、マスカッツはセクシーが売りなので!

きっと性格が出ますよね。みんなのギャップのある姿が見たいです(笑)。

ーーぜひ見てみたいです! また、「恵比寿マスカッツ横丁!」といえばメンバーだけでなくマッコイ斉藤さんも重要人物のお一人だと思いますが、どういった印象を持っていますか?

私たちメンバーが要望を伝えていく中で、一人一人を知ろうとしてくださいますし、うまくこの子を前に出してあげようと考えてくださっているのを感じて、すごくうれしいです。

色々な企画を試して下さいますし、感謝しかないですね。

ーー市川さんといえばハンドボールのコーナーではかなり驚がくのメークをされていましたが…。

私自身はすごく嬉しかったです! 自分のコーナーってとても貴重ですし、気合が入りました。

ーー本当に努力家なんですね。これからは恵比寿マスカッツ 1.5として活動していきます。

正直に言うと初めて聞いた時は衝撃的すぎてかなり戸惑ったんですけど、落ち着いて考えてみたら先輩方の背中を生で見られる貴重な機会だなと思ったんです。

これから色々学ばせて頂きながら、自分に足りないものを補えたらいいなって。

――今後の目標をお聞かせ下さい!

まだ初代の皆さんと一緒にやっていいのかなって気後れしてしまう部分があって…だからこそ、今後掛け合いができるようになったらいいなって思います。

もっともっと成長できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!

■WEBサイト「ザテレビジョン」では、日本が誇るセクシー軍団・恵比寿マスカッツ 1.5の全員インタビューを毎週水曜掲載。次回11月8日(水)は由愛可奈が登場! 水曜は番組とともにインタビューもお楽しみに。