画像提供:マイナビニュース

写真拡大

AIRDO(エア・ドゥ)は10月31日、乗員繰りの都合により11月の期間中、新千歳=羽田/仙台線の合計34便(17往復)を運休することを発表。運休対象便の予約者には、10月31日より順次、振替便や払い戻しに関する手続き等の連絡を行っている。

12月以降の運航便に関しては、影響の改善に努めた上で、運休が発生する場合には決定次第、速やかに発表するとしている。