キスは、大切なコミュニケーションのひとつです。

それにもかかわらず“事務的なキス”しかできない間柄になってしまっては、二人の関係が冷めてしまうのは時間の問題かもしれません。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、男を虜にするキスのテクニックをご紹介いたします。

 

■彼の気分を察してあげる

キスをするときには、“相手の気持ちを理解しようとすること”がとても大切です。

彼に察して欲しいと願うばかりではなく、彼の気分も察してあげることができれば、男性を虜にできるキスに一歩近づけることでしょう。

彼はどんな気分なのか、どんなふうにキスをしたいのか、自分にどんなキスを求めているのか……。

もちろん、人の心のことなのですべてを理解するのはむずかしいかもしれません。

それでも彼の気分を察することができるようになれば、キスだけで彼を夢中にさせることも不可能ではないはず。

求めるばかりではなく、ときには彼の気持ちも察してあげてくださいね。

 

■時には荒々しく!感情をむきだしにする

激しいキスを好む男性には、荒々しいキスが効果的。

ムードなど気にしないような、激しいキスに戸惑う女性も多いかもしれません。

しかし男性によっては、普段は穏やかな性格の人でも、ときに荒々しいキスをしてみたい気持ちになることもあるようです、

もしも激しいキスを求めてくる男性には、より深いキスで応戦するのがよいでしょう。

荒々しく、感情をむきだしにするようなキスができれば、きっと彼はあなたのキスの虜になりますよ。

 

■キスで感じるフリをする

男性の多くは、“大切な女性を気持ちよくさせたい”と強く思っているでしょう。

彼女が感じてくれることが自分への自信に繋がり、彼女も喜んでくれていると思っているからです。

彼のキスに本気で興奮できるのが一番ですが、演技であっても感じるフリをするのは効果的。

どうしてもむずかしいという場合は「気持ちいい」「感じる」などと、直接彼に言葉で伝えてみるのもいいかもしれませんね。

キスで感じているフリをすることは、彼を虜にするキスというより、彼が虜になるキスのテクニックといえます。

 

男性は、テクニックがあるかどうかよりも、“心が通じ合うキス”ができる女性とのキスのほうが虜になるものです。

彼の気分を察し、あなたの感情をキスで表現し、ときには演じてみる。

これができれば、彼はあなたのキスの虜になるのではないでしょうか。

【画像】

※ kiuikson/shutterstock