サブ枠脱却へ! 浦和DF槙野智章「日本代表の誇りを胸に」

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は31日、11月に行われる国際親善試合の2試合(10日:ブラジル代表戦、14日:ベルギー代表戦)に向けた同国代表メンバー25名を発表した。

▽レギュラー定着を狙うDF槙野智章(浦和レッズ)は、クラブ公式サイトで次のようにコメント。「日本代表の誇りを胸に」戦うと闘志を燃やした。

◆DF槙野智章(浦和レッズ)

「このたびも日本代表に選出いただけて大変光栄に思っています。これからワールドカップの本大会までは激しい競争もあると思いますし、日本代表の誇りを胸に、しっかりとチームに貢献できる姿を見せていきたいと考えています。まずは、今週末の鹿島アントラーズ戦に向けて全力をつくします。応援、よろしくお願いします」