若手女優・立石晴香が「ラブホの上野さん season2」に参戦!

写真拡大

10月31日(火)深夜0時(※水曜0時)にFODにて配信される「ラブホの上野さん season2」の第7話に、「動物戦隊ジュウオウジャー」(2016-2017年、テレビ朝日系)でアム役を務め、一躍特撮ファンの注目を浴びたモデル兼女優・立石晴香が出演。今どきの“リア充”女子大学生・加奈子を演じる。

【写真を見る】カメラに向かってニコッ! 立石のスレンダー美脚が際立つオフショット

「月刊コミックフラッパー」(KADOKAWA)で連載中の同名漫画をドラマ化した本作は、ラブホテル「五反田キングダム」で働くスタッフ・上野(本郷奏多)が、さまざまな恋の悩みやトラブルを解決へと導いていく姿を描く。

立石が演じる加奈子は、シーズン2から登場した新キャラクター・品川佐奈(古畑星夏)と同じ大学に通っている女子大学生。大学で“姫”と呼ばれチヤホヤされている佐奈から、複雑な思いを抱かれている。

そんな中、佐奈と加奈子ら“リア充メンバー”が第7話で急接近することになる。

演じる立石は、2018年に放送されるAbemaTV初のオリジナルドラマ「#声だけ天使」にもレギュラー出演が決定している注目株。「ラブホの上野さん」への出演に当たって「マンガとドラマどちらもファンの方が多い『ラブホの上野さん』シリーズに今回参加できてとてもうれしく思います!!」と喜びをあらわにした。

“リア充の女子大学生”を演じるに当たり、気を付けたことは「大学生活の経験がないので、周りの友達が大学に通っていた頃の話や高校時代の頃を思い出して、見ている方に『こういう子いる』と思ってもらえるように心掛けました。それから演じる役はリア充ですが、意地悪に見えないように普段の加奈子や生い立ちなどを自分の中で作って、人としてきちんとしている子に見えるように意識しました」と役作りのポイントを明かす。

そんな加奈子との共通点については「加奈子は周りの様子を見ながら場に合わせるのが得意な子で、私も割と落ち着いて周りを見るタイプなのでそういうところは似ているかなと思います。でも私はあまり社交的ではないので加奈子みたいな子には憧れます」と意外な回答を。

続けて「シーズン1から見ていたので上野さんのキャラクターや世界観を楽しみながら撮影させていただきました。私が演じる加奈子ちゃんはリア充でよく気の利く子です! 大学生や同年代の子にこんな子いるなーって思ってもらえたらうれしいです!」と、アピールした。

なお、立石が出演する第7話は、フジでは11月22日(水)深夜1時25分から放送予定。