メガバンク3行 約3万3000人分の業務作業を「AI」に置き換え検討

ざっくり言うと

  • 「AIに仕事を奪われる日」が現実になってきたと、ゲンダイが報じている
  • メガバンク3行が、約3万3000人分の業務量を減らすことを検討しているという
  • 事務作業を人工知能やロボット技術に置き換え、業務を効率化するそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング