眼科専門医がカラコンブームに警鐘「微粒の金属が生体と接触し危険」

ざっくり言うと

  • カラコンブームに眼科専門医が警鐘を鳴らしていると週刊文春が伝えた
  • 色素として層状に貼り付けている微粒の金属が生体と接触する危険があるそう
  • 角膜に傷がつき、炎症を起こしたり最悪の場合は失明の可能性もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング