香川、本田、岡崎が招集外に…ハリル「全てはグラウンドで判断している」

写真拡大

 日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、11月10日のブラジル代表戦、14日のベルギー代表戦に臨むメンバー25名を発表した。

 ベルギーで活躍中の森岡亮太(ワースラント・ヴェフェレン)、Jリーグで好調を維持する長澤和輝(浦和レッズ)、興梠慎三(浦和)が選ばれた一方、香川真司(ドルトムント/ドイツ)、本田圭佑(パチューカ/メキシコ)、岡崎慎司(レスター/イングランド)がメンバーから外れた。なお、3人が揃ってメンバーから外れるのは2008年まで遡る。

 ハリルホジッチ監督は「パフォーマンスが良ければここにいる」と招集外となった理由を説明。「就任当初から言い続けているが、戦ってA代表の座を勝ち取らないといけない。全てはグラウンドで判断している」と言及した。