「niconico(く)」(クレッシェンド)

ドワンゴは30日、ニコニコ動画の新サービス体制である「niconico(く)」(クレッシェンド)についての発表会を、11月28日18時から開催すると発表した。発表会は、ニコニコ関連の発表・イベントでおなじみのニコファーレで開催され、川上量生(株式会社ドワンゴ 代表取締役会長CTO)、夏野剛(株式会社ドワンゴ 取締役)、栗田穣崇(株式会社ドワンゴ 取締役)らが登壇する予定。

発表会の様子はニコニコ生放送で視聴でき、現地会場での一般観覧もできる。観覧希望者は、10月30日(月)15:00〜11月19日(日)23:59までの間に、Webで申し込み、当選すれば、招待状が送られる。

ニコニコでは、サーバが重い、画質が悪い、遅延が多いなどと問題が山積みで、「niconico(く)」によって問題を改善し、最先端の独自機能も搭載するとしている。

現状、多くの配信者がYouTubeなどに移り、プレミアム会員数やコメント数の減少など、ネガティブなニュースが多いニコニコ。新サービスによって、環境を改善し、巻き返しなるかに注目が集まる。

発表資料
URL:blog.nicovideo.jp/niconews/48509.html
2017/10/31