11月22日にデビューアルバム「ONE」をリリースするソンミさん。センセーショナルなタイミングの今、10月テーマである「刺激」について、教えてもらいました!

――デビューアルバム発売が目前ですが、やはりアルバム作りは刺激的でしたか?

そうですね。今まで歌手としていろんな曲を歌わせてもらってきましたが、ゼロからモノを生み出すことって初めての経験なので。感受性が豊かになったし、ちょっとしたことにも興味を持つようになって、新たな自分が見つかった感覚。たとえば、私は自分の体験を歌詞にアレンジすることもあるのですが、思い出したくない経験も丁寧に思い出してみると、違った見え方があるんだなって見つけたり…。深堀りすればするほど、神経が磨り減ることもありましたが、刺激的で成長できましたね。タイトルの「ONE」にはいろんな意味があって、1曲1曲に魂を込めました。誕生日が1月11日だからってこともあるし、イチからがんばる、全てイチから成長していく、ここからがスタート。このアルバムを聞くことで、思い悩んでくすぶっている人への刺激にもなったらいいなと思っています。

――最近、ソンミさんが刺激を感じることは?

今って良くも悪くもSNSに振り回される時代ですよね。そんなSNSとの付き合い方を変えてから、いい意味での刺激を受けるようになりました。今までは投稿ひとつひとつに色んなルールが多かったけど、今はありのまま、載せたいものを載せているんです。SNSあるあるですが、前は決して満たされていないのに、充実っぷりを見せなくちゃ! っていう気持ちがどこかにあって。でも、全部満たされている人なんていないし、別にSNSで反応してもらうことだけが幸せではないって思えて、なんだかスッキリしちゃって。そう感じてからは、いい距離感で付き合えているし、周りの人の投稿やコメントからも素直に刺激を受けています。

――何か変化のきっかけがあったのですか?

はい。そのきっかけを与えてくれたのが神コレでのステージだったんです。前日リハから物凄く緊張していたのですが、ステージに上がった途端「気持ちいい!」って全身で感じて。こんなにたくさんの人に私の歌を聞いてもらえるなんて…、まさに私が描いてきた夢が叶った瞬間だったんです。本当に幸せでした♡ 私の幸せはここにあるんだって、考え方が自然とシフトした瞬間でした! おかげで、バラエティに出ていた頃のことを考えると不安を感じることもたくさんあったけど、そういうことも全部運命だったんだ、って前向きに思えるようになったし、自分が幸せと思える瞬間を探そう、って毎日が刺激的な日々に変わりました。

先程、神戸コレクションのステージで発表になりましたが、 11月22日に『ONE』というアルバムをリリースし、メジャーデビューする事になりました。 やっと。やっと。。 みんなに報告出来る日が来た❤️ 昔から歌う事が大好きで、 小さい頃から焦がれてきたアーティストという夢。 想いはしっかり定まっているのに進むべき方向がわからなくて、何度も失敗や挫折を繰り返して、ここまで来るのにたくさんの時間がかかりました。 でも、色んな人に支えられ アーティストとしてのスタートを切れる事になりました。 ここからが私のスタート。 私の想いがたくさん詰まったアルバム。 みんなに届くと嬉しいです。 このアルバムには何ヶ月間もスタジオに篭りっぱなしで制作した11曲が収録されてます。笑 早くみんなに届けたい!! アルバムに収録されている『My Treasure』という楽曲のミュージックビデオ(ショートver)が公開されたので是非見てください。 #work #live #song #sing #singer #神戸コレクション

A post shared by Sonmi (@sonchan0111) on

――そんなソンミさんが、刺激を受ける人っていますか?

同い年でお友達でもある歌手の加藤ミリヤさん。彼女の歌は高校生の頃から聴いていて、歌手としても、ものすごく刺激を受ける存在ですが、大人の女性としても刺激を受ける人。きちんと自分と向き合う時間を持っていたり、忙しい中でも地に足をつけて仕事とプライベートのバランスをしっかり取っていて。尊敬もするし、会うたびに刺激をもらえますね。また、最近、私はお仕事を忙しくさせていただいている分、プライベートがボロボロだから余計そう思うのかもしれませんが、きちんと自炊していたり、整ったライフスタイルを持っている友人たちにもハッとさせられますね。彼女たちから受けた刺激を元にできることから少しずつ、と思って毎朝甘酒を飲む習慣をつけたんですよ!