DAZNがJ1第31節の週間ベストプレーヤーを発表…首位鹿島から最多3名

写真拡大

 DAZNは30日、2017明治安田生命J1リーグ第31節の週間ベストプレーヤー11名を発表した。

 川崎フロンターレと勝ち点差を「4」に広げた首位鹿島アントラーズからは三竿健斗ら最多3名が選ばれた。また、横浜F・マリノスとの上位対決を制したジュビロ磐田からは2得点の川又堅碁とFKなどでゴールを脅かし続けた中村俊輔が選出。さらに、降格決定を回避したアルビレックス新潟からは、決勝弾を挙げた小泉慶が入っている。

 J1第31節の週間ベストプレーヤー11名は以下の通り。

GK 西川周作(浦和レッズ)
DF 山本脩斗(鹿島アントラーズ)
DF 平岡康裕(ベガルタ仙台)
DF 植田直通(鹿島アントラーズ)
DF 小泉慶(アルビレックス新潟)
MF 三竿健斗(鹿島アントラーズ)
MF ハモンロペス(柏レイソル)
MF 長澤和輝(浦和レッズ)
MF 中村俊輔(ジュビロ磐田)
FW ハーフナーマイク(ヴィッセル神戸)
FW 川又堅碁(ジュビロ磐田)