色やサイズもいろいろ! 100均ワイヤーネットの「かわいい収納」実例50

写真拡大 (全43枚)

100円ショップで充実している「ワイヤーネット」や「焼き網」が、おしゃれな収納グッズとして人気急上昇中! シンプルな形なので、曲げて形を変えたり連結させたり、フックを取りつけたり……と、アレンジ自在なのが人気のヒミツです。簡単に曲げられてアレンジがしやすい点も魅力のひとつ。最近は素材や色、大きさのバリエーションも多いから――インテリアのテイストやアイテムに合わせた自分好みの収納で家じゅうをすっきり! かわいく❤ 片づけてみませんか?



元の記事を見る

ワイヤーネットでモチベ―ジョンアップ❤ キッチン収納

■ コンパクトなキッチンは壁面を「見せる収納」に

奥行きがなく収納に困っているキッチンも、窓枠にワイヤーネットを取りつければ収納力が簡単にアップ。ターナーやおろし金など、使用頻度が高いキッチンツールをS字フックでぶら下げておけば、サッと使えて、しまうときもラクラクです。ワイヤーネット自体もS字フックを使って下げているだけだから、賃貸物件でも気軽に取りつけOK!

■ ワイヤーネット+突っ張り棒で♪ カフェ風収納シェルフ

一見狭いキッチンでも、見渡すと棚の上やわきなど、意外とデッドスペースが見つかるもの。こんなわずかな隙間でも、ワイヤーネットと突っ張り棒があれば簡単に棚が作れます。突っ張り棒とワイヤーネットの固定には、白や透明の結束バンドを使えば簡単、頑丈かつ見た目もすっきり。ネット部分に好きなクロスやボードを敷けば、雰囲気もぐっとアップしますよ。

■ ブルックリン風がおしゃれ! 収納力抜群の壁面収納

釘やフックが打てない賃貸のキッチンやタイルの壁面でも取りつけOK♪ 横方向に使うのが定番の突っ張り棒を縦に設置してワイヤーネットを固定し、ワイヤーネット用シェルフを組み合わせたアイデアは、サッと使いたい調味料やスパイスの絶好の収納場所に。100均のブルックリン柄マットやクッキングシートをアクセントにすれば、さらにオシャレ!

■ ワイヤーメッシュで作るカフェ風ブレッドボックス

持ち手つきデザインの「カッティングボード」と組み合わせてアンティーク風にペイントしたブレッドボックスは、100均アイテムでできたとは思えない仕上がり! カウンターに置くだけで、カフェみたいな見せる収納に♪ 食べかけのパンやお菓子など、置き場所に困りがちな食べ物をすっきりかわいくまとめてくれますよ。

■ お気に入りをかわいく見せる♪ マグカップラック

色や形がかわいいマグカップは、キッチンのアクセントに。焼き網をディスプレイ用のウッドスクエアボックスの底面を囲むイメージでコの字型に曲げ、組み合わせただけのディスプレイコーナーは、ボックスの取っ手を持ち上げるだけでサッと出し入れができ、使い勝手もグッドです。焼き網はラッカーで黒くペイントし、アンティークっぽさを出して♪

■ カウンターをすっきり! お菓子やスパイスにぴったりのアンティーク風小物入れ

こちらもコの字型に曲げた焼き網に、100円のウッドボックスを合わせたアイデアは、ボックスの形や色が変わるだけで、テイストがガラリとチェンジ。焼き網は、ボックスの奥行きや幅に合わせて少しずつペンチで曲げるのがきれいに仕上げるポイント。上部にはデザインのかわいい紙のブックカバーをかぶせてアクセントに。ダイニングにあふれるこまものの収納にぴったり!

■ 根菜ストックにも! メッシュのマルチストッカー

ワイヤーネットは、立体的に組み合わせればボックスに! オシャレな男前テイストに見せるポイントは、黒にペイントした「ワイヤーメッシュラティス」を使うこと。パンチングボードの穴を利用した底に結束バンドで取りつけてあるだけですが、強度もかなりのものです。メッシュの通気性の良さを生かして、根菜など食材ストック入れとしても活躍しそう♪

■ 男前キッチンスタイルに! リサイクル分別ボックス

びんや缶など、リサイクルごみの一時置き場は生活感が出やすく、悩ましい場所のひとつ。ワイヤーネットやインテリアボードなど、100円で買えるグッズをフル活用した本格的な分別ボックスは、キャスターつきで移動もラクラク。L字金具の代わりにアンティーク加工したアルミ缶を使ったり、古びた風合いをつけたりと、身近なアイテムを雰囲気よく見せるテクも必見です。

キッチンの超実用品はワイヤーネット収納なら使い勝手抜群!

■ 使い忘れなし! 開封済み食材の「使いかけラック」

開封済みのお茶や乾物などをダブって開封したり、賞味期限が切れてしまったり……の失敗、よくありますよね。ならばワイヤーネットと突っ張り棒を組み合わせ、ストック置き場の前面に下げることで、使い忘れをストップ! 収納王子・コジマジックさん直伝のアイデアは、リングを使ったフリップ式だから、棚の取り出しを邪魔しないのもうれしい!

■ キッチンのラップ類をまとめてラック収納に

大小のラップにアルミホイル、クッキングペーパー、ジッパーつき保存袋など……使用頻度が高いうえ、収納スペースをとりがちな料理系消耗品には、ずらりとひと目で見渡せるラック収納はいかが? ワイヤーネットに木製ディッシュラックをたこ糸で固定し、フックで壁に取りつけるこの方法なら、わずかな壁のすき間を有効活用できますよ!

■ 冷蔵庫内にもう一段! ワイヤーネットで収納力アップ

ワイヤーネット+突っ張り棒で作る棚は、冷蔵庫の中でも大活躍! 1段設けることで、たとえばふりかけや天かす、油揚げなど、ドアポケットで迷子になりがちな平袋に入った食材が、すっきり! 見やすく収まりますよ。ワイヤーネットは冷気の流れを妨げないうえ、汚れもたまりにくいのがありがたい。

■ わずかなすき間を有効活用! キッチン収納のスペースが増える裏ワザ

シンク下の大きな引き出し収納を開けると、上の方にかなりのデッドスペースがあるのに気づいていましたか? こちらも収納王子・コジマジック直伝! ワイヤーネット+突っ張り棒を使って、薄めながらもしっかりとして、ラップ類やバットなどの薄いアイテムにぴったりな収納スペースが生まれました。ごちゃつきがちな大容量引き出しの中も、これでスッキリしそう。

■ 鍋ぶたをまとめて扉裏にスッキリ! ワイヤーネットでコンパクト収納

鍋やフライパンなどの道具は、ふたの収納に頭を悩ませている人多し! 収納扉の裏にしまえる専用グッズも売られていますが、100円のワイヤーネット&鍋ぶたホルダーを使っても作れるんです。収納したときに扉が閉まるように、スペースの余裕をもって設置して。

■ ワイヤーネットでかなえるキッチングッズのスタンド収納

コンロの下にしまいづらいフライパン類は、スタンド収納するのがおすすめです。この実例では、パントリーの棚に突っ張り棒+ワイヤーネットで仕切りを作り、立てて収納。重ねて収納すると取り出しにくいアイテムも、こうしてスタンド収納にすれば一目瞭然! 出し入れもサッとらくにできますね。

■ スライド式で技あり! 3僂里垢間に作れる書類収納

家族で共有したいメモや学校の行事予定のプリントなど生活感が強い掲示物は、目隠し収納で解決! 冷蔵庫や棚と壁のわずか3僂曚匹侶箚屬法▲好薀ぅ票阿僚駑犲納を作った好例がこれ。一見難しそうですが、実は100円「ディスプレイバー」の溝に、ワイヤーネットをはめ込んでスライドさせるだけ。取っ手をつければ、必要な時だけ見られるスライド式の書類収納に!

カフェ風から男前まで! ワイヤーネットでおしゃれに小物収納

■ シャビーな板と合わせて簡単マガジンラックに

新聞や読みかけの雑誌、少しの間保存したいDMなどの収納にぴったりなマガジンラックは、ワイヤーネットを板にくぎなどで固定したら、反対側へゆっくりと曲げるだけ。板はホームセンターなどで売っている端材でOKです。ワイヤーネットにところどころやすりをかけ、使い込んだ風合いを出すと、さらに雰囲気もアップ!

■ インダストリアル風バスケットも手軽に

ちょっと武骨な雰囲気がかっこいいバスケットも、焼き網を5枚組み合わせただけ! 100円ショップで売っているスチール針金をペンチでくるくると巻きつけながら固定しているので、素材感も統一されて、見た目もすっきり。収納したいものに合わせてサイズ違いで作ったり、取っ手をつけたりと、アレンジを楽しむのもおすすめです。

■ ワイヤーネットならほどよく目隠し! 男前な収納ボックス

こちらはワイヤーネットで作ったバスケットにふたをつけ、さらに本格的な仕様にした作品。セリアで購入したという「ブリキプレート」と真鍮風のつまみを取りつけました。15儚僂両討網を使い、ハンカチ収納にぴったりのサイズ。

■ リビングのこまごまをまとめて収納できる大型バスケット

バーベキュー用の「焼き網」を使えば、大きなサイズのバスケットも簡単。お好みで、ロゴやペイントを施した板やウォールポケットを取りつければ完成! 小さなものを入れるときには、底部分に布を敷くとものがこぼれにくく、使い勝手もアップします。

■ キャスターつきで移動もラクラク! ワイヤーネットの隙間収納

ソファわきや冷蔵庫の横など、ちょっとした隙間を有効活用! ワイヤーネットにプラスチックの収納ボックスや木製トレイを組み合わせたキャスターつきの収納の材料も、全部100円。組み立てに結束バンドを使えば、大がかりな工具は必要なし♪ リビングやキッチン、デスクまわりなど、家じゅうのいろんな場所で活躍しそうです。

■ 置き場も用途も自由自在! マルチな収納コンテナ

玄関の傘立てやカフェテーブル、子どものおもちゃ入れ……ととにかくマルチに使える収納。ポイントは、ワイヤーネットで組み立てたボックスの天面に、スカーフやベルトをかけられる穴あきハンガーを組み合わせたこと。かごやS字フックを取りつければ収納力がさらにアップします。もちろんキャスターつきで、移動もOK。

■ 材料2つだけ! 100均アイテムだけでできる壁掛けメモスタンド

100円の持ち手つきカッティングボードに、二つ折りした焼き網をタッカーで固定したメモスタンド。ブラックのペイントや転写シールのロゴでさらにオシャレな雰囲気に! ペンはチェーンを使ってホルダーを作り、固定しています。メモスタンドとしてはもちろん、DMの一時置き場として使っても便利そう!

■ ワイヤーメッシュで作る男前収納 兼 ダストボックス

焼き網を曲げたり半分にカットしたりすることで、さらに使い勝手にフィットするサイズに仕上げた作品も。ワイヤーメッシュは机の角などに押し当てて、テコの原理で力を入れるときれいに曲げられます。小物収納に便利なボックスですが、ここではダストボックスとして使うため、ラフなペイントをした土のう袋を中に入れたのがポイント。

コンパクトスペースの小物収納はワイヤーネットでディスプレイ

■ ロゴの雰囲気がおしゃれ! 男前なコンパクト壁面収納

文房具や家の鍵、ヘアゴムなど、細かなものを収納できるコンパクトな壁面収納。好きなデザインの「マルチマット」を壁に取りつけ、そこにワイヤーネットを引っかけるだけ。重いものを入れなければ、取りつけはプッシュピンでもOKという気軽さがうれしい! ワイヤーかごにセットした空き缶や木箱は、ペイントやステンシルで男前な雰囲気に仕上げています。

■ 壁面の小物を引き立てる白いワイヤーネット

白のワイヤーネットを使ったディスプレイアイデアは、壁に自然と溶け込む白い背景に黒くペイントした空き缶が映えて、おしゃれな雰囲気。フックつきワイヤーネットを突っ張り棒に引っかけているだけなので好みの位置でスライドでき、ここでは電気スイッチの目隠し代わりにも! 空き缶をシックにアレンジするリメイク術も、ご参考に。

■ 使い方いろいろ!? モビール風のフィギュアディスプレイ

大きめのワイヤーネットや焼き網リメイクを楽しんだあとに出る、半端な切れ端を使ったボックス形のモビールディスプレイ。ワイヤーで角を留め、上からぶら下げるだけで新鮮&こなれた表情に。ここではフィギュアを飾っていますが、鳥のオブジェを入れて鳥かご風にしたり、多肉植物やフェイクプランツなどを入れてもかわいい♪

■ お気に入り柄で上手に目隠し♪ ディスプレイラック

100円ショップで充実しているサインプレートにワイヤーネットでひと手間加えて、ラックにアレンジ! 大きめの焼き網をサインプレートの高さに合わせてコの字に折り曲げ、男前インテリアを引き立てるカラーでペイント。サインボードを手前に取りつければ、しまったものを目隠ししてくれます。生活感が出やすいDMや手紙などの一時置き場にもぴったり。

■ 100円アイテムだけで! 古材風ディスプレイラック

BBQ用の大きな焼き網をL字に曲げ、古材風にペイントした板材を組み合わせたディスプレイステージ。ユニークなエアプランツホルダー部分は、幅を調整してペンホルダーにするなどのアレンジも楽しめそう♪ 結束バンドの代わりに麻ひもを使って固定したり、ロゴの転写シールや合皮でアクセントをつければ古びた雰囲気がプラスされ、さらにオシャレ感アップ。

■ ブック型ディスプレイラックは自立するのが魅力!

ワイヤーネット2枚を本のようにつなげたディスプレイラックは、自立するのが魅力。裏側に縫いつけたファブリックの色や柄を変えれば、テイストや季節の雰囲気チェンジも思いのまま。玄関に置いてネット部分に鍵やめがねをハンギングしたり、S字フックで時計を吊り下げたりと、日常小物の定位置にもできますよ。

玄関まわりもワイヤーネットで超すっきり収納

■ 通気性バッチリ♪ 焼き網で作るスリッパラック

100円の「MDFパンチングボード」を半分にカットし、ラフにペイントしたものをコの字型に曲げた焼き網のサイドにセットした、シンプルなスリッパラック。アクセントに「ブリキナンバーボード」を取りつけています。上からサッと取り出しやすく、コンパクトで廊下のわきに置きやすいサイズ感もうれしい!

■ どんどん増える靴もおまかせ! 家族の靴をワイヤーネットですっきり収納

家族の成長とともに、どんどん増えてしまう靴。靴箱に棚板を増やして収納力アップするのは定番ですが、棚板の代わりにワイヤーネットを使う裏ワザも見逃せない! 突っ張り棒2本を前後に取りつけ、ワイヤーネットをのせた棚板なら通気性がよく、砂汚れもたまりにくいという利点も。靴のサイズに合わせて棚板の位置を微調整できるので、スペースを無駄なく使えますね。

■ デイリー靴はこれなら出しやすい&しまいやすい!

玄関の靴は出しっぱなしにしないのが理想とはいえ、なかなか難しいもの。靴箱の下にスペースがある玄関なら、ヘビロテ靴の収納にこのアイデア! L字に曲げたワイヤーネットに目隠しの板とキャスターを付けた靴収納なら、履きたいときにサッと引き出せるんです。これならたたきの掃除も面倒にならない♪

■ これなら簡単1分DIY! 増えるサングラスを見せる収納に

プッシュピンタイプのフックに、ワイヤーネットをかけただけ。ワイヤーの格子にサングラスを並べて引っかければ、立派な収納ラックの完成です。一緒にフェイクグリーンを飾れば、どこかオシャレな雰囲気。一目瞭然の「見せる収納」は、選びやすさもしまいやすさもピカイチ。お出かけ前のバタバタからも解放されそうです。

■ 家族分のリュックを玄関にすっきり収納

通園用やママバッグなど、家族みんなが使うリュックは、玄関そばにまとめておくと便利。だから、ワイヤーネットを突っ張り棒に結束バンドで取りつけたラックを定位置に。リュックの重さを考えて、結束バンドは5カ所ほど留めておくと安心です。リュックはS字フックを使って引っかけるだけ。上下2段に取りつければ、数が増えてもすっきり収納が可能です。

■ 悩ましいヘルメットはワイヤーネットに引っかけ収納

自転車に乗るときの必須アイテム・ヘルメットの収納にお悩みなら、靴箱と壁の間のわずかなデッドスペースに引き出し式の大きな収納を作製した実例を参考に。背面にワイヤーネットを貼り、奥行きのあるフックを引っかけることで、ヘルメットの収納が可能に。スペースたっぷりで、なわとびなどの外遊びグッズやレインコートも、まとめてしまえるようになったそう♪

■ 空間収納にすれば、傘立てはいらない!

きれいをキープする家の多くで実行されているさことのひとつが「床へのじか置き」をやめるなど、掃除をしやすい空間づくり。たとえば玄関なら傘置きを床ではなく壁に設置するなど。壁にフックを取りつけ、ワイヤーネットを引っかければ、傘や玄関にハンギングしたい鍵などもさげられます。フックの数を制限すれば、ビニール傘などの増え過ぎをストップする効果も。

■ 吊り下げタイプの虫除けグッズをかわいくデコレーション

今や玄関やベランダまわりの定番グッズ。生活感たっぷりの虫除けは、かわいくデコレーション!「ワイヤーメッシュラティス」を厚みをもたせるように折り曲げ、目隠し代わりのサインプレートを取りつけ。中央部分を膨らませるように曲げることで、虫除け本体が真ん中に収まり、うまく隠せるようになりますよ。縦横、好みの形にアレンジできるのも手づくりの魅力。

清潔感第一! サニタリーの収納にはワイヤーネットが最適

■ 置き場に悩むめがね&コンタクトの壁面収納スペース

コンタクトレンズのケースやめがねを身支度のたびに引き出しや鏡裏収納にしまうのも面倒ですよね。それなら洗面台わきの壁に小さな定位置を。「ワイヤーメッシュラティス」と「アイアンウォールラック」を組み合わせ、しまいたいものに合わせてフックやメッシュかごを取りつけます。メガネ収納には少し深さのあるかごがおすすめ。コップやヘアゴムなどの定位置にも。

■ 洗面所のこまものは、ワイヤーネット収納で解決!

着替えや洗濯でほこりがたまりやすい場所なのに「ちょい置き」しがちな洗面台まわり。こまごましたものが多いため掃除がおっくう……という負のスパイラルは、壁面や窓辺にワイヤーネットで壁面収納をつけることで、一気に解決! ワイヤーネットと突っ張り棒は、文具の「カードリング」で連結。窓をふさぐことなく、収納力がアップできます。

■ ワイヤーネットで手軽に! トイレの収納力アップ

トイレ収納に人気の突っ張り棚は買わずとも、100円のワイヤーネットと突っ張り棒だけで棚が作れます。白で統一すれば、清潔感のあるイメージを盛り上げる収納が可能。白いボックスと組み合わせて、サニタリーグッズやお掃除グッズなどもまとめてすっきり仕上げましょう! 背の高さに合わせて使いやすい場所に取りつけられるのも、DIYならでは♪

■ 生活感をシャットアウト! 窓枠風トイレの換気扇カバー

トイレ空間を素敵にリフォームすればするほど気になってくる壁づけ換気扇を丸ごとカバー! イケアの額縁と100円ショップの木製窓を組み合わせたフェイク窓のポイントになっているのが「ワイヤーメッシュラティス」の存在。編み目のおかげで換気扇の機能を損なうことなく、見た目をうまくカバーしてくれるんです♪ 居室の通気口などでも活用できそう。

■ ワイヤーネット1枚で作るトイレットペーパー収納

ワイヤーネットの両端を曲げてコの字型にするだけで、収納かごに! トイレットペーパーやタオルなど軽いものの収納におすすめなアイテムは、格子を利用して布テープを編み込むように通していく制作プロセスも楽しいんです。これなら好みのカラーを組み合わせてデザインできるのもうれしいですね。

キッズアイテムはワイヤーネットで「見せる収納」が断然片づく

■ 子どもの絵を気軽な「アート」に変える壁面収納

子どもの絵や作品にパンチで穴をあけ、S字フックでワイヤーネットにかけることで、飾りながらすっきりとまとめた好例。家族の目に触れる場所に飾ることで、子どもにとって大きな励みに。チェーンで壁にかけているだけなので、来客時などは別の場所にサッと移動もOK。増えすぎる工作物ですが、あふれたら「お気に入りだけ選ぼう」と手ばなし方を教えるのもいいですね。

■ 子どもの「自分でできた!」を応援するワイヤーラック収納

園バッグやお出かけグッズを子どもが自分でお片づけできるシステムづくりが、ワイヤーネットなら簡単に! ひとつひとつの持ち物に定位置ができるよう、フックに「なふだ」「すいとう」など、アイテム名を入れているのがポイントです。突っ張り棒が取りつけられる奥行き(ここでは3僂曚鼻砲気┐△譴弌結束バンドでワイヤーネットを取りつけるだけで、大型の壁面収納に。

■ 子どもが出し入れしやすい! クローゼットのハンカチ収納

クローゼットの奥行きに合わせて突っ張り棒をセットし、S字フックでワイヤーネットとかごを引っかけ、ハンカチやティッシュの収納に。子どもの成長に合わせて取り出しやすい高さに設置できるので、「ママ、ハンカチ取って〜」から「自分で用意できた!」という自立のきっかけに。名札や移動ポケットなど、登園・登校に必要なグッズを一緒に収納するのもおすすめです。

■ すすんでお片づけしたくなる! ミニカーのディスプレイ収納

ワイヤーネットのかごに、人工芝を敷いてミニカーを並べたディスプレイ収納。芝生に車が並ぶ様子は、ジオラマのようでわくわく♪ こうすることで、子ども自身でお片づけしたくなりそうなナイスアイデアです。ミニカーだけでなく、ミニチュア玩具など、コレクションアイテムの収納に悩んでいるママは必見!

■ ベッド下を有効活用! キッズのお気に入り収納スペースづくり

ロフトタイプのベッド下は、机や収納ボックスは置いていても、意外と壁面がデッドスペースになっていませんか? ベッドの骨組みを利用して結束バンドでワイヤーネットを固定し、壁面をもっと有効活用! フックやかごを取りつけて小物を収納したり、お気に入りのポシェットを飾ったり。自分専用のスペースなら、お片づけ熱がアップすること間違いなし!?

ワイヤーネットはガーデニングにも活躍!

■ ワイヤーメッシュでできる鳥かごみたいなプランツコンテナ

やわらかな質感で形を自由に変えられるワイヤーメッシュ5枚で作ったプランツコンテナは、バードケージ風の三角屋根がとってもおしゃれ! 鉢に植えるだけでなく、こんなふうに立体感のあるコンテナを使うと、お気に入りの植物がより映えて、華やかさも一気にアップ。植物のサイズに合わせてカスタマイズできるのも、うれしいですね。

■ 多肉の寄せ植えプランターもワイヤーネットで♪

100円ショップの木箱に寄せ植えした多肉植物を、ワイヤーネットのふたでおめかし。蒸れるのが苦手な植物も、ワイヤーネットなら通気を損なわずに雰囲気アップ♪ 水やりも隙間からできるので、お世話の手間もかかりません。ワイヤーネット部分に小鳥のオブジェをあしらうなど、アレンジを考えるのも楽しそう!

■ ワイヤーネットで多肉を飾りながら増やすアイデア

カットした芽から挿し木をしてどんどん増やしていけるのも、多肉植物を育てる楽しさのひとつ。切り口が乾いて根が出るまで置く挿し木のプロセスでは、寝かせておくと茎が曲がってしまいますが、こんなふうにワイヤーネットの網目に差し込めば、切り口を浮かせた状態を保てます!多肉を差した様子はギフトボックスのようなかわいさなので、贈り物のアイデアにも。

大きさも素材感もさまざまなワイヤーネットで、家じゅうのあちこちがおしゃれに片づく! 収納術を参考に、おうちをおしゃれ&きれいに片づけてみませんか?

まとめ/藤沢あかり

*ワイヤーネットの特集はこちらも*
https://kurashinista.jp/feature/detail/750