日本橋にスペシャルティコーヒーのお店が続々誕生!
最高に美味しい一杯が飲める日本橋のカフェはここ。

ロサンゼルス発スペシャルティコーヒーチェーン〈The Coffee Bean & Tea Leaf 〉日本一号店をはじめ、スペシャルティコーヒーのお店が続々オープンしている日本橋。そんな日本橋で、上質で美味しい最高の一杯が飲めるお店をご紹介。

こんな記事もおすすめ!
☆海外のコーヒーカルチャーを体感できる自由が丘のカフェはコチラ!
☆ホステル〈CITAN〉の記事はコチラ!
☆使い勝手の良い日本橋ランチはコチラ!

日本橋の新定番、グッドセンスなコーヒー店〈Mighty steps coffee stop〉。

カウンターに対面してローソファを一列に配した居心地のいい店内。看板メニューはコーヒーとアイスクリーム。

豆を数種から選べるコーヒー(400円〜)は、豆に合わせて淹れ方が変わるハンドドリップ。

パリ直送の老舗のアイスクリーム(Sサイズ500円)もコーヒーと相性抜群。

奥にはヘアサロンが。

出発前にとびきりの一杯をホステルのカフェ〈BERTH COFFEE〉で。

今年3月にオープンしたホステル〈CITAN〉の1階に併設されたカフェ。ここでは定番〈オニバスコーヒー〉と、スタッフが宿やカフェのつながりで知り合った国内外のロースターの豆を選べるシステム。それをバリスタがハンドドリップで丁寧に淹れる。

クロワッサンなどの朝食も好評。コーヒー450円〜、クロワッサンサンド3種500円〜。

豆の個性を引き立てる街角の小さなロースタリー〈SUNNY COFFEE〉。

豆の個性を引き立てる街角の小さなロースタリー。店主の上杉孔さんが自家焙煎した豆を1杯1杯エアロプレスで抽出したスペシャルティコーヒーが人気。「産地の個性を味わってもらいたい」とコーヒーの多くはシングルオリジンが中心。

奥様の南実さんが作るスイーツを合わせ、ほっこりした時間を。本日のコーヒー350円、バナナのシフォンケーキ300円。

こんな記事もおすすめ!
☆海外のコーヒーカルチャーを体感できる自由が丘のカフェはコチラ!
☆ホステル〈CITAN〉の記事はコチラ!
☆使い勝手の良い日本橋ランチはコチラ!

(Hanako1142号掲載/photo : Kenya Abe text : Kimiko Yamada)