無許可で民泊営業 紹介業者や代行会社の役員らを異例の立件

ざっくり言うと

  • 京都府警は30日、旅館業法違反の疑いで民泊営業者ら5人と2社を書類送検した
  • 府警によると、同容疑で紹介業者や代行業者を立件するのは異例という
  • 市が営業を停止するよう再三にわたり行政指導していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング