【10月31日の注目ドロー】カレーニョ ブスタ、クエリーが「ATPファイナルズ」出場を目指して2回戦に臨む

写真拡大

10月31日は、「BNPパリバ・マスターズ」(10月30日〜11月5日/フランス・パリ/室内ハードコート)の男子シングルス、ダブルスの1回戦、2回戦が行われ、「ATPファイナルズ」出場へ望みを掛けるパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)がニコラ・マウ(フランス)と、サム・クエリー(アメリカ)がフィリップ・クライノビッチ(セルビア)とそれぞれ対戦する。

また「ネクストジェネレーション・ATPファイナルズ」の出場権を獲得しているカレン・カチャノフ(ロシア)、ボルナ・チョリッチ(クロアチア)、アンドレイ・ルブレフ(ロシア)の試合も行われる。

◇   ◇   ◇

【10月31日の注目ドロー】

◆BNPパリバ・マスターズ

1回戦
カレン・カチャノフ(ロシア)対パブロ・クエバス(ウルグアイ)

ボルナ・チョリッチ(クロアチア)対ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)

アンドレイ・ルブレフ(ロシア)対フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)

2回戦
パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)対ニコラ・マウ(フランス)

ドミニク・ティーム(オーストリア)対ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)

サム・クエリー(アメリカ)対フィリップ・クライノビッチ(セルビア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATPファイナルズ」出場へ望みを掛けるカレーニョ ブスタ
(Photo by Volkan Furuncu/Anadolu Agency/Getty Images)