中村ゆりか、杉野遥亮らが出演するドラマ「花にけだもの」がついに配信スタート/(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

写真拡大

ついに配信スタートしたドラマ「花にけだもの」(10月30日よりdTV、FODで同時配信)。同作は、累計発行部数200万部を突破したコミック「花にけだもの」(小学館)を実写ドラマ化したもので、全女子が憧れるS級イケメン“けだもの男子”たちとの波乱の恋を描く超“胸キュン”MAXな青春ラブストーリー。

【写真を見る】豹(杉野遥亮)が、出会ったばかりの久実(中村ゆりか)のファーストキスを奪う!/(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

1話が配信されるや視聴したファンからは、「心臓に悪い」「次の展開が気になる」など、SNS上で大盛り上がりしている。

■ 久実が豹ら“けだもの男子”に出会う!

第1話は、夏休み最終日に久実(中村ゆりか)が転校先である名門校“蓮高”を下見しているところからスタート。

転校生の久実が、校内の自作の地図を作っているところに、半裸の柿木園豹(杉野遥亮)と出くわす。唐突な出会いに久実が面食らっていると、初対面にも関わらず豹が案内役を買って出る。豹の優しさに触れた久実は瞬く間に心奪われてしまうと同時に、とんでもない事態に陥ってしまう。

だが、新学期初日、久実は女子生徒たちに囲まれる豹を見てショックを受け、つい豹に「大嫌い」と叫んでしまう。翌日、女子生徒の目の敵にされてしまった久実は陰湿な嫌がらせにあうようになるが、竜生(甲斐翔真)が救いの手を差し伸べてくる。

■ 第1話から胸キュンシーンが随所に!

杉野や甲斐、そして松尾太陽といった“今旬”な俳優陣が出演する同作。第1話では、豹が半裸だったり、久実のファーストキスが奪われたりと目が離せない展開が続く。

物語の後半には、竜生以外にもAKB48・入山杏奈が演じるクールで謎の多い同級生・大神カンナが登場する。そして、松尾演じる和泉千隼の登場シーンにも目が離せない!