▽明治安田生命J3リーグ第29節のガンバ大阪U-23vsギラヴァンツ北九州が市立吹田サッカースタジアムで行われ、2-2の引き分けに終わった。

▽最下位のG大阪U-23(勝ち点17)が、9位の北九州(勝ち点37)をホームに迎えた一戦。試合は開始早々にアウェイの北九州が先制する。4分、自陣中央右から刀根が相手最終ラインの裏へロングボールを供給。抜け出した平井がボックス内でGKと一対一を迎え、冷静にゴールに流し込んだ。

▽先制を許したG大阪U-23は、時間の経過とともに次第に応戦。すると25分、野田のロングボールに反応した妹尾が相手ディフェンスの背後を突破。ボックス内に侵攻して右足を振り抜いたが、GK高橋の好守に阻まれてしまう。

▽しかし、迎えた37分、G大阪U-23が同点に追いつく。ハーフウェイライン付近でパスを受けた食野がスルーパス。これは飛び出したGK高橋にクリアされるも、敵陣中央にこぼれたボールを芝本がダイレクトで左足を振り抜くと、ボールは無人のゴールへと吸い込まれた。

▽試合を振り出しに戻したG大阪U-23。すると前半アディショナルタイム、高江のパスを受けた食野がボックス内に侵攻し、混戦の中からシュートコースを作り左足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

▽迎えた後半、追いつきたい北九州は67分に福田に代えて西嶋を投入。すると74分、ボックス右手前でFKを獲得し、キッカーの内藤がファーサイドへのクロスを選択する。これをフリーになっていた西嶋が頭で合わせ、GK林の手を弾いて右サイドネットに吸い込まれた。

▽試合を振り出しに戻されたG大阪U-23は81分、高からパスを受けた食野がボックス手前からシュートを放つが、左ポスト直撃。その後も要所で巧みなパスワークを見せてシュートまで繋げるも最後まで勝ち越しゴールは生まれず。G大阪U-23が一時逆転も北九州が意地を見せて2-2のドローに終わった。

◆J3第29節

▽10/30(月)

G大阪U-23 2-2 ギラヴァンツ北九州

▽10/28(土)

Y.S.C.C.横浜 4-1 鹿児島ユナイテッドFC

FC東京U-23 1-1 福島ユナイテッドFC

▽10/29(日)

AC長野パルセイロ 1-2 ブラウブリッツ秋田

アスルクラロ沼津 1-0 C大阪U-23

ガイナーレ鳥取 2-3 FC琉球

SC相模原 3-2 カターレ富山

栃木SC 0-0 藤枝MYFC