餃子好きのための“餃子味”ラーメン爆誕

写真拡大

セブン&アイ・ホールディングスとエースコックは11月6日から、「ご飯にかけるギョーザ味ラーメン」を、ネット通販サイト「オムニ7」にて先行販売する。価格は198円(税別)。その後、11月13日からイトーヨーカドー168店舗(9月末現在)にて、11月21日から栃木県・群馬県・茨城県内のセブン‐イレブン1,522店舗(同月末現在)にて順次販売開始する予定だ。

「ご飯にかけるギョーザ味ラーメン」は、累計販売数150万個を突破したユーユーワールドの大人気調味料「ごはんにかけるギョーザ」と、大盛りカップ麺のパイオニア「スーパーカップ」シリーズを持つエースコックとのコラボにより誕生。

豚ミンチ、玉ねぎ、生姜、ニンニクのみじん切りに、濃口醤油、米酢、ラー油で仕上げたスープで、「ご飯にかけるギョーザ」の美味しさを再現した。しっかりした食感の角刃の太麺を合わせた、まさに餃子そのものを食べているようなラーメンに仕上がっている。