片平里菜、新アルバム『愛のせい』表題曲リリックビデオ公開 Spotifyコラボで限定ライブ招待も

写真拡大

 片平里菜が、12月20日にリリースするニューアルバム『愛のせい』から、表題曲のリリックビデオを公開した。

(動画はこちら

 同映像の監督は、the band apart、04 Limited Sazabys等のMVを手がける青木亮二が担当しており、スロー再生を駆使した映像となっている。

 あわせてApple Music、Spotify、dヒッツ等でストリーミング配信もスタート。さらに、Spotifyと片平里菜がタッグを組んだ楽曲シェアキャンペーンも決定している。この企画は、Spofity「バイラルトップ50(日本)」に「愛のせい」がチャートインした場合、アルバム収録曲の弾き語り動画を公開するというもの。またSpotifyから楽曲をシェアをする際、ハッシュタグ「#愛のせい」を付けてTwitterに投稿すると、「20名限定プレミアム弾き語り生声ライブ」が抽選で当たるという企画も実施される。

 なお、片平里菜は10月29日の大阪Zepp Namba公演から『ライブハウスツアー2017-2018』をスタートした。(リアルサウンド編集部)