キャプテン翼もビックリ! PKでゴールを外したと思いきや…とんでもないミラクルが起きた衝撃映像

写真拡大

タイのフェイスブックユーザーのPhakawat Topさんが投稿していたのは、サッカーのPKで起きた、ウソみたいなホントの話。

海外サイト「Mashable」によると、タイのサッカーチーム「Bangkok Sports Club」と「Satri Angthong」の試合の最中に、PK戦へと突入。

キッカーが蹴ったボールは運悪くも、ゴールの上部分にあたるクロスバーにヒット! ポーンと大きくはじかれて、ゴールを決めることができなかったようなんです。

落ち込むキッカー。一方で敵のミスに大喜びしたのが、ほかならぬゴールキーパー! ところが……このあととんでもない展開が待ち受けていたのです。

【大喜びのゴールキーパーでしたが…】

ゴールキーパーは「よっしゃあああああ!!!」と勢いよくゴール前から飛び出してきて、飛んだり跳ねたり大興奮。キッカーの横をすり抜け、ペナルティーマークと呼ばれるエリアまで出てきてしまったではありませんか。

そうこうしているうちに、ゴールにぶつかって大きく跳ねたしたボールが地面をバウンドし……。あれ? ちょっと待って! ゴールに向かって跳ねていくではありませんか!

【油断している間にとんでもないミラクルが!】

嬉しさのあまり、一向にゴールの方向を見ようとしないキーパー。しかしこの間、観客たちはゴールにくぎ付け! 「待て!待て!」と観客達は大きな声をあげます。

その声に気づいたキーパーがボールの動きに気がついて慌てて追いかけましたが、時すでに遅し。そのままボールは自ら、ゴールの中へと入っていったのでありました。

【『キャプテン翼』かよ】

まさかの大どんでん返しに崩れ落ちるキーパーと、それとは対照的に喜びに沸く敵チーム。いやあ、ぬか喜びは危険ですね……。

それにしてもこんな漫画みたいなことってホントに起こるものなんですね。『キャプテン翼』もビックリのスゴ技だわ〜!

参照元:Facebook、Mashable
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画・画像を見る