J2リーグ・39節
10月28日/14:03/鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム/3,915人
徳島 2-3 水戸
前半 1-1
後半 1-2
得点者/徳島=内田(33分)、島屋(90+1分)水戸=橋本(41分)、林(72分)、外山(86分)
 
【採点理由】 
全得点に絡んだ水戸の橋本をMOMに選出。徳島は山粼と杉本が攻撃の中心となったが、追撃は一歩及ばなかった。
 
【チーム採点】
徳島 6
水戸 5.5
 
【MAN OF THE MATCH】
橋本晃司(水戸)
 
【徳島|選手採点】
GK
31 長谷川徹 5.5
 
 DF
4 藤原広太朗 5.5
3 大粼玲央 5.5
20 キム・ジョンピル 5.5
 
 MF
8 岩尾 憲 6
27 馬渡和彰 6.5
23 前川大河 6(85分OUT)
26 杉本太郎 6
19 内田裕斗 6.5(73分OUT)
 
 FW 
17 山粼凌吾 6
16 渡 大生 5.5
 
交代出場
MF
11 島屋八徳 6.5(73分IN)
 
MF
9 カルリーニョス ―(85分IN)
 
監督
リカルド・ロドリゲス 6
 

 【水戸|選手採点】
GK
21 笠原昂史 6
 
DF
24 細川淳矢 5
6 内田航平 5.5
33 福井涼司 5.5
 
 MF
11 橋本晃司 6.5
14 佐藤 祥 5.5
10 佐藤和弘 5.5
26 小島幹敏 5.5(64分OUT)
17 湯澤洋介 6(66分OUT)
 
FW
8 林 陵平 6
38 前田大然 5.5(90分OUT)
 
交代出場
DF
20 今瀬淳也(64分IN)
 
MF
30 外山 凌 6(66分IN)
 
MF
18 白井永地 ―(90分IN)
 
監督
西ヶ谷隆之 6.5
 
取材・文:松下浩太郎(フリーライター)