画像提供:マイナビニュース

写真拡大

三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットは、11月4〜5日開催の「2017 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦 第49回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿」期間中、「バイクのり弁当」(1,500円)を300食限定で販売する。

同弁当は「バイク乗りのための、のり弁当」がテーマで、鈴鹿サーキットの国際レーシングコースをあしらったバイクのガソリンタンクを模した弁当箱のほか、使用するのりにも国際レーシングコースをプリントした。また、このガソリンタンク型弁当箱はお土産として持ち帰れる。

期間中、7時半からの販売する。販売場所はグランドスタンド下 Vスタオフィシャルショップ前となる。販売数は、11月4日に80食、5日に220食となる。

※価格は全て税込