益若つばさ

写真拡大

30日放送の「あさイチ」(NHK総合)で、モデルでタレントの益若つばさが、主婦のSNS利用について肯定的な意見を出した。

番組の「SNSオトナのつきあい方」という企画では、益若らをゲストに迎えてさまざまな事例を紹介した。MCのV6・井ノ原快彦は「『いいね』とれたから、うれしいっつって気持ちが上がるんだったら、僕はいいなと思う」と肯定的。すると益若が、主婦のSNS利用について語り始めた。

「主婦の方とかって、なかなか褒めていただける機会って少ない」と、家事事情を語った益若。料理や洗濯などの普段の行いを少し加工し、SNSに載せて評価を受ければ「もっとご飯おいしく作ろう」などとモチベーションが上がるとその効用を語った。

益若は、主婦がSNSを利用して前向きな気持ちになれれば「それってすごい良いことかな」と、自身の考えを語っていた。

【関連記事】
益若つばさが明かす愛読書に共演者驚き「拷問の辞書とかを…」
益若つばさが矢口真里の謝罪会見で問い合わせが殺到したという商品を明かす
遠野なぎこ わが子とのキス写真をSNSで公開する行為に痛烈「病気なんじゃ」