「室内テント」を暖かい仕事部屋にする方法に注目が集まっています。

「室内テント」を仕事部屋に!?

画像を投稿しているのは、漫画家の鈴木小波(スズキサナミ)(@sazanamiyacco)さん。

これは鈴木さんが部屋に設置した「室内テント」だそうです。

Twitter/@sazanamiyacco

「室内テント」の中にふわもこなクッションなどを入れて暖かくし、仕事部屋にしているんだとか。

なんだか秘密基地のようで、とても居心地が良さそうです。

Twitter/@sazanamiyacco

ちょっと寝落ちしてしまいそうですが、「室内テント」があれば手軽に自分だけの空間を持てますね。

秘密基地のような「室内テント」がステキすぎると話題となり、27日の時点で「いいね」も12万件を突破していました。

“秘密基地”みたいなものが…

なお、ツイートの「室内テント」について、鈴木さんはこう語っています。

部屋に「室内テント」を設置したきっかけは忘れてしまいましたが、仕事を落ち着いてできるような“秘密基地”みたいなものが欲しかったんだと思います。

家の中でテントを張ってもいいんじゃないかと思ったんですよね。設置して3〜4年くらいはやっています。冬に出して春になるとしまいます。

反響については、毎年「室内テント」を出していることをつぶやいているのですが、今回は思った以上に反響が大きくてびっくりしました。台風が来たり、寒い日が続いたのでタイミングがよかったのでしょうか。

「やってみたい」「欲しい」の声殺到!

ネット上には、「室内テントの活用方法」について「やってみたい」「欲しい」といった声が相次いでいます。

「室内テント」で自分だけのスペースを作ってみたくなりますね!

なお、鈴木さんはヤングマガジンサードで「ホクサイと飯さえあれば」とヤングエースで「燐寸少女」を連載中です。

鈴木さんの作品が気になる方は、ぜひ漫画もチェックしてみては。

※この記事のツイートと画像は鈴木小波(スズキサナミ)(@sazanamiyacco)さんの許可を得て掲載しています。