中村千尋、新アルバム『女の袋とじ』より「潮時チェッカー」MV公開 ”リアルな女の子” の心情描く

写真拡大

 シンガーソングライターの中村千尋が、11月8日リリースする新アルバム『女の袋とじ』より、リードトラック「潮時チェッカー」のMVを公開した。

動画はこちら

 「潮時チェッカー」は、女の子の目線で彼氏との熱量を図るチェックリストを歌詞にした楽曲。チェック項目には、男性が見ればショックを受けてしまうような女の子のホンネが並んでおり、チェックに当てはまる数によって、「潮時」「危機的」「ラブラブ」 といった診断が下される、”リアルな女の子” の心情が描かれているという。

 MVは、再生数930万回を超えている中村千尋の楽曲「カサネテク」を手掛けた、CMプランナー関俊洋とディレクターERIKA KONNOが率いるチームが制作している。中村千尋本人も、銅像になるという設定で出演。特殊メイクは、映画の特殊メイクを手掛けているJIROが担当し、3時間以上の作業時間を掛けて中村千尋に銅像のメイクを施したとのことだ。

 なお、CD発売に先駆け、10月27日よりiTunesにてアルバム予約注文がスタート。リードトラック「潮時チェッカー」も、iTunes、Apple Music、LINE MUSICにて先行配信が開始される。(リアルサウンド編集部)