シールで修正された文字 「それも間違ってるけど」と剥がすと、想像以上のミスが!

写真拡大 (全4枚)

ある日、キッチンラックを購入した、もこ(@_moco_moco_mo)さん。

※写真はイメージ

皿などの食器や鍋やフライパンなどの調理器具を収納できたりと、とても便利です。

購入したキッチンラックには、何の問題もなかったのですが、もこさんには1つだけ気になることがありました。

それは…。

段ボールに書かれた商品名が『キッチンラッ』になっていること!

しかも、シールで修正をしているにも関わらず、クではなく『ワ』となっているのです。

ここで、素朴な疑問が湧いてきます。

シールを貼ってまで修正した文字が間違っている。

では、シールの下にはどんな文字が書かれているのだろうか?

確かに、気になる疑問です。

もしかしたら、元々「キッチンラック」と正しく書かれていたりして…そんな想像を膨らませながらシールを剥がしてみると。

『ワ』が横向きだった!!!

想像のななめ上を行く印刷ミスに、思わずこうつぶやいた、もこさん。

すると、多くのコメントが殺到します。

笑っちゃいました!まさか横向きとは…。『ワ』がコケてる!剥がした瞬間、ズッコケてしまいますね。これは予想できなかった。こうやって書くほうが難しいだろうに…。

「ワの文字は横転していますが、荷物は転ばずにちゃんと届いてよかったですね」など、気の利いたコメントも多く寄せられていました。

確かに「キッチンラックは無事に届いた」と考えれば、この程度の間違いは『ご愛嬌』と考えていいのではないでしょうか。

[文・構成/grape編集部]