“GRANBEAT”「DP-CMX1」

オンキヨー株式会社は30日、株式会社アイ・オー・データ機器が提供する音楽CD取り込みAndroidアプリケーション「CDレコ」に、オンキヨーブランドのハイレゾスマートフォン“GRANBEAT”「DP-CMX1」とGoogle Play対応のデジタルオーディオプレーヤー「DP-X1」「DP-X1A」「XDP-100R」「XDP-300R」が正式対応すると発表した。

「CDレコ」は、CDレコーダーとCDレコアプリを組み合わせたサービス。CDレコーダーにセットしたCDの楽曲をスマートフォンやタブレットにパソコン無しで取り込むことができる。

また、“GRANBEAT”「DP-CMX1」はハイレゾ音源をより簡単に日常で堪能するために開発されたスマートフォン。デジタル・オーディオ・プレーヤー同等のオーディオ専用基板を搭載し、同社のオーディオ技術を注ぎ込んで開発された高音質スマートフォンだ。

オンキヨーでは、今回の正式対応により、ユーザーのミュージックライフをより豊かにするとし、さらに対応機種を増やすことも検討しているとしている。

発表資料
URL:http://www.jp.onkyo.com/news/information/topics/20171030_PR_CDreko.pdf
2017/10/30