「何これ、ヘンな生き物!」って反応かと思いきや 犬と猫の反応の違いに吹き出す

写真拡大 (全3枚)

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

Twitterで公開されている、犬と猫との日常を描いた漫画が大人気!天真爛漫な犬と、ツンデレなお猫様との暮らしが描かれています。

『犬と猫どっちも飼ってると、毎日たのしい』

見たことないモノを見せたら?

仕事場で飼っているトカゲを家に連れ帰った、ひで吉さん。

「ビックリするだろうな」と思いながら、犬に見せてみると…。

「飼い主が大好き」な犬にとっては、どうでもよかったみたいです!

トカゲよりも、ひで吉さんと遊ぶ時間のほうが大事なんですね。

一方、猫はというと…。

盛大にビビッてます!

犬と猫の反応の違いに、多くの人がコメントを寄せました。

リアクションが想像と違うのよく分かる。犬くんがカッコイイ!猫様は、トカゲを獲物と判断しないんですか。可愛いですね!

冷静になったフリをしても、尻尾が驚いたままな猫様。カッコ付けきれていない猫様も、愛おしいですね!

松本ひで吉さんの作品

講談社の少女漫画誌『なかよし』では、松本ひで吉さんの最新作『ねこ色保健室』が好評連載中!

待望のコミックス第1巻が発売中です。なんと、『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズの描きおろしも収録されているので、ぜひご覧になってみてください。

[文・構成/grape編集部]