ビートたけし・瑛太

写真拡大

29日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、ビートたけしが俳優・瑛太の家族に男気を発揮した過去が明らかとなった。

番組では、「あの人に度肝抜かれましたSP」と題し、出演者がこれまでの人生で圧倒された人物を明かしていった。その中で、瑛太はたけしの名を憧れの人として挙げ、あるエピソードを披露した。

瑛太の妻である木村カエラとその子どもたちが焼肉店にいたときのことだ。たけしが偶然同じ店を訪問し、親しげに「お姉ちゃん、生で見るとさらにべっぴんだね」と話しかけてきたそう。それだけではなく、たけしはそのときまで一切面識のなかった木村たちの焼肉代を先んじて払い、店を去っていったというのだ。

翌日、その事実を知った瑛太がお礼の言葉を伝えると、たけしは「気にすんな! ここだけの話、おいら、あんちゃんの奥さんのファンなんだよ」とだけ返してきたとか。大物芸能人の懐の深さに、瑛太は「たけしさん、カッコよすぎる!」と、ただただ度肝を抜かれたそうである。

【関連記事】
ビートたけしが今も続ける若手芸人への気遣い…最近も行きつけ店に20万円預け
ビートたけしの男気あふれる振る舞いにとんねるずや俳優陣が大興奮
たけし軍団が号泣したビートたけしの言葉「家族よりお前らといる方が楽しいときがある」