2007年1月に登場したデリカD:5は、ミニバンでありながら最低地上高を高め、4WDなどによる高い悪路走破性をウリ(2WDもあり)として2017年9月末までの累計販売台数は約16万3000台に達しているそうです。

10年のロングセラーになったのは、フルモデルチェンジできなかったというお家事情もあるかもしれませんが、ほかにはない個性が強みで、ボクシーなスタイル、高いボディ剛性感、そして広いキャビン、3列目の居住性などが魅力。また、ディーゼルエンジンも設定され、トルクフルな走りも享受できます。そのデリカD:5に、10月26日、特別仕様車としてお馴染みの「CHAMONIX(シャモニー)」が設定されました。

ベース車は、クリーンディーゼルエンジン搭載グレード「D-Power package(8人乗り)」。白銀の世界をイメージして、内・外装の随所にシルバー色が配され、クリアタイプのメッキリヤガーニッシュやホワイト天井照明を採用。また、シート生地に撥水機能を付加した専用スエード調人工皮革とすることで、冬が似合う特別仕様車らしい装いが特徴

さらに、デリカD:5の発売10周年を記念し、内・外装に「10th Anniversary」のロゴが配されています。ほかにも、ウインカー付電動格納式リモコンドアミラー、アウタードアハンドル、フォグランプベゼルにメッキが施されていて、メッキリヤガーニッシュ(クリアタイプ)を装着することでより上質な仕立てになっています。

機能面では、7インチWVGAディスプレイメモリーナビゲーション(MMCS)の装着の有無が選択できるほか、運転席をパワーシート(スライド、リクライニング、ハイト、チルト)として利便性も高められています。

価格はナビ(MMCS装着車)が3,834,000円、非装着車が3,656,880円。エンジンは先述したように2.2Lのクリーンディーゼルで、トランスミッションは6AT。駆動方式は4WDです。

(塚田勝弘)

【新車】発売から10年のロングセラー「デリカD:5」に定番の特別仕様車「CHAMONIX(シャモニー)」を設定(http://clicccar.com/2017/10/30/526350/)