子どもに歯磨きを慣れさせるのって、意外と大変なんですよね。歯の健康維持のためには、きちんと自分で磨けるようになってほしい。でも、それを面倒くさがったりして…。

そんな子どもたちのため、だけでなく大人も楽しくブラッシングできちゃう歯ブラシがありました。

スピーカー内臓の
電動歯ブラシ

音楽を聴きながら歯を磨ける「Benjamin Brush」。画期的!ではあるものの、なぜにスピーカー内蔵なんでしょ。

なんでもイギリスでは、健康な歯を保つために推奨される歯磨き時間はおよそ2分だとか。つまりその2分間、音楽を流すことで、最適な歯磨きの時間をお知らせしてくれるというもの。さらに30秒ごとにバイブレーションして、歯磨きの場所を変えるタイミングも教えてくれるスグレモノ。

音楽は専用アプリから購入可能だそうで、ベートーヴェンからジャスティン・ビーバーまで、好きな音楽を流すことができるみたい。もちろんスピーカーは防水設計。安心してジャブジャブ洗ってもOK。

アプリと連動
歯磨き時間を記録

ついでにアプリと連動して、毎日の歯磨きの記録を残すこともできるっていうのも、いいですよね。家族や友達と共有することもできるので、みんなで楽しみながら歯をキレイに保てる設計。こういう遊びごころが、子どもたちを惹きつけるんですよね。

普通の電動歯ブラシとしても高性能。ヘッドは2種類で、歯がまだ生えきっていない乳幼児用の小さいヘッドと、子どもと大人が使える大きいヘッド、2種類から選べます。

ブラシはシリコンを採用。通常のナイロン製のブラシよりも雑菌が繁殖しにくく、清潔に使えるとお墨付き。さらに、ナイロン製のブラシよりもずっと長持ちで、1年ほどは問題なく使えるそうですよ。

やわらかいシリコンだから、磨きすぎで歯を傷つけてしまうことも防止できます。充電はUSBを使ってできるのもお手軽でうれしいポイント。大人から子供まで、歯磨きが楽しくできる「Benjamin Brush」はkickstarterでクラウドファウンディング中です。

Licensed material used with permission by BleepBleeps