※画像はイメージです

写真拡大

11月19日(日)に山梨県青少年センターにて「オバケンゾンビパークin甲府2017」が行われる。

県少年センターの施設全体を使い、襲い来るゾンビに捕まらないよう逃げつつ、散りばめられた謎を解いていく、リアル体感ミッションク リア型ホラーイベント。

参加者は2本のリボンが垂れ下がる「ライフベルト」を腰に巻き、そのリボンをゾンビに奪われること無く、施設 内に隠された暗号を制限時間内にすべて発見できればクリアとなる。

同イベントは、山梨県立青少年センターと地元ボランティアとの協力で行われるホラーアトラクション。施設の認知度向上、地域活性化を目的とし行われる。

また、青少年センターの協力により、通常のオバケンでのイベントより安価な価格設定で体験ができる。昨年は980円という金額設定で、オバケンのイベントの中でも最も多くの子供達が参加した。
昨年は1,000名の集客となり、本年は1,200名を目指すという。

1発撃つごとにゾンビの動きを一定時間止めることができる「ピストル」や、ゾンビの注意をそらすことができる「ゾンビのエサ(ネズミ)などの有料アイテムも。うまく使ってミッションクリアを目指そう。

<開催日時>
2017年11月19日(日)
13:00〜18:00(最終受付 17:15)
※開催時間は変更になる場合があります

<体験時間>
約60 分※30分延長に付き500円

<会場情報>
山梨県青少年センター(山梨県甲府市川田町 517 番地)

<チケット料金>
・前売り入場券
1,500 円(大人) ・ 980 円(小人)

・前売りピストル付き入場券(数量限定)
2,000 円(大人) ・ 1,480 円(小人)

・当日入場券:1,980 円(大人) ・1,400 円(小人)

・当日ゾンビのえさ(数量限定):500 円

※大人:中学生以上 / 小人:小学生以下
※10月19 日(木)よりチケットペイにて販売開始予定
※チケットの購入後、お客様のご都合による時間変更、払戻し等はお受けできませんので予めご了承ください。
※動きやすい服装でご参加ください。

(2017年10月21日時点の情報)