川島所属のメス、昨季までモンペリエ率いたアンツ氏を新指揮官に招へい! ル・マン時代に松井大輔を指導

写真拡大

▽日本代表GK川島永嗣の所属するメスは28日、フレデリック・アンツ氏(51)の新監督就任を発表した。契約期間は2019年6月までとなる。

▽今シーズン、開幕から極度の成績不振に陥り、第10節終了時点で1勝9敗の最下位に低迷していたメスは、22日にフィリップ・ヒンシュベルガー前監督(57)の解任を発表していた。

▽メスの新指揮官に就任するアンツ氏は、これまでル・マンやル・アーヴル、バスティアの監督を歴任。昨季途中まではモンペリエで指揮を執っていた。なお、アンツ氏はル・マン時代に元日本代表MF松井大輔(現オードラ・オポーレ)を指導しており、川島にとっては日本人のメンタリティを理解する相性の良い指揮官かもしれない。