DiskStationシリーズ

株式会社アスクは、Synology製のNASキット「DiskStation DS218j」と「DiskStation DS218play」、「DiskStation DS118」の3製品を発売した。

3製品は、ホームユーザー向けのオールインワンNASキット。独自のOS「Disk Station Manager(DSM)」による多彩な管理オプションを搭載しており、iOSやAndroidデバイス用の専用アプリを用意するほか、ルーターのポート転送設定無しで外部アクセスを可能にするクイックコネクト機能もサポートしている。

「DiskStation DS218j」は、2ベイNASキットの人気モデル「DiskStation DS216j」の後継機種で、1.3GHz デュアルコアプロセッサを採用し、書き込み速度と暗号化した際のファイル転送速度の高速化を実現している。

「DiskStation DS218play」と「DiskStation DS118」は、ハードウェアベースのコード変換エンジンを搭載したモデルで、4K H.265 10bitのビデオコード変換に対応している。

株式会社アスク
価格:オープン
URL:https://www.ask-corp.jp/news/2017/10/synology-diskstation-ds218j-ds218play-ds118.html
2017/10/27