サントスがレヴィー・クルピ監督の解任を発表

写真拡大

 サントスは28日、レヴィー・クルピ監督の解任を発表した。

 過去3度にわたってセレッソ大阪を率いたクルピ氏は、今年からブラジルの名門サントスの指揮官に就任した。しかし、今月19日の第29節スポルチ・レシフェ戦(1-1)で3試合連続の引き分けに終わり、4位に転落。優勝戦線からの後退にサポーターからの非難の声が強くなり、クラブ首脳陣もクルピ監督の解任に傾いたが、選手側の猛反発により続投が決まっていた。

 それでも、28日に行われたブラジル全国選手権第31節サンパウロ戦を1-2で落とし、契約が満了する今年12月を待たずして解任が決定してしまった。

 先日、ブラジル版『ESPN』などが今季限りで長谷川健太監督が退任するガンバ大阪の次期監督候補としてクルピ氏の名前が挙がっていると報道していた。果たしてクルピ氏が再びJリーグクラブを率いることになるのだろうか。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ