リアルな再現度にうっとり!ウルトラセブン×JALコラボフィギュアが登場

写真拡大 (全5枚)

ウルトラマン誕生の翌年1967年に登場し、2017年に放送開始50周年を迎える『ウルトラセブン』。それを記念し、なんとJALとのコラボフィギュア「ウルトラセブン フィギュア JALオリジナルカラーVer.」(1万800円)が誕生した!

過去にJAL機内販売で発売され、人気を集めた「ウルトラマンシリーズフィギュア」の第2弾としての登場。今回製作にあたったエクスプラス社は、ウルトラマンなどの特撮ヒーローや怪獣をはじめ、多彩なフィギュアを手掛け、その精密さと技術力はコレクターからも高い支持を得ているメーカーだ。

本来は赤×シルバーのボディカラーは、JALのシンボルカラーである“JALレッド”×白のオリジナル仕様に彩色した。体長は約25cmと迫力のサイズ。力強く両腕を構える姿は、変身後の巨大化シーンで取られる「登場ポーズ」を再現したものだ。精悍なポージングを支える台座には、JALロゴを配置している。

スーツのシワやヨレ、スーツアクターの筋肉の付き方まで細密に再現する作り込みようで、さすがエクスプラス社という完成度。いつまでも眺めていたくなる。

パッケージもJALロゴ入りの特別仕様。扉を開けば、取り出さなくてもそのまま鑑賞できる設計になっている。“特撮の神様”故・円谷英二が生み出した永遠のヒーローであるウルトラセブン。ショッピングサイト「JALショッピング」や機内誌「JAL SHOP」通信販売などで購入できるので、この機会に手に入れてはいかがだろうか?

>> JALショッピング「ウルトラセブン フィギュア JALオリジナルカラーVer.」

 

(文/&GP編集部)