コンビニおやつの定番「ポテトチップス」。塩、コンソメ、のり塩あたりを軸に、バラエティ感のあるフレーバーが展開されていますね。みんな、好みやこだわりをもって選んでるのだと思いますけど、カロリー順に並べてみたら印象も変わってくる?

まぁ、一定量に対するカロリーは差はほとんどなくて、内容量が増えれば総カロリーも高くなるというだけのハナシなのですが、とりあえず大手コンビニで見かける商品を対象に、高カロリーランキングを作ってみました。

チェックした商品について

今回チェックした商品は「主なコンビニ(セブン・ローソン・ファミマ)に行けば買える」袋系のポテトチップス。カロリーは1袋の総合値、メーカー公式サイトまたはパッケージ記載の情報をもとにしています(2017年10月12日時点)。

ポテトチップスの高カロリーランキング!

1袋の平均カロリーは約388kcal(内容量は平均約71g)、最高値と最低値の差はおよそ600kcal(内容量は100gほど)でした。

最高カロリーはセブンプレミアム『厚切りポテト 石垣の塩味』約822kcal!

今回チェックした銘柄で1袋の総カロリーがもっと高いものはセブンプレミアム『厚切りポテト 石垣の塩味』で約822kcal(147g)でした。平均内容量が約71gの中で147gもあるので、そりゃ総カロリーは高くなりますよね。宅飲みおつまみなどにはお得な量ですが、量の多少に関わらず一気に食べきっちゃうタイプの方はご注意を。それにしてもこのポテチ、おいしい……。

なお、本品はパッケージで「147g|559kcal」とアピールされているのが紛らわしい。表記の横に小さく添えてあるとおり、この数値は100g分のカロリー。実際はその1.5倍ほどのカロリーとなります。勘違いしそう。

改めて高カロリー商品トップ5をまとめておきましょう。

1位|セブン-イレブン|厚切りポテト 石垣の塩味|821.7kcal|147g2位|セブン-イレブン|厚切りポテト 塩バター味|818.8kcal|147g3位| セブン-イレブン|厚切りポテト のりしお味|812.9kcal|147g4位|ジャパンフリトレー|肉厚チップス いきなり!ステーキ味|808.5kcal|150g5位| ファミリーマート|波型厚切りポテトチップス 旨みチキン×甘み玉ねぎ|664.8kcal|120g

ボリュームごとのカロリーの目安

今回チェックした商品の10g単位の平均カロリーは約54.2kcal。実はどの商品も大して差はなし。なので、量が多い商品ほど1袋の総カロリーは高くなるわけです。あまでも目安ではありますが、ボリュームゾーンごとのカロリーをまとめておきました。

150g … 約813kcal90g … 約488kcal70g … 約380kcal50g … 約271kcal

なお、10g単位で見たときの最高カロリーはファミマPB『ポテトチップス 濃いめのり塩』で 57.1kcal /10g、最低カロリーは『暴君ハバネロ 暴チップス・ウマ辛サラミ味』で 48.4kcal /10g でした。

*    *    *

以上、コンビニで買えるポテチの高カロリーランキングをお届けしました!