10月30日放送の「民衆の敵」第2話に、水川あさみがゲスト出演/(C)フジテレビ

写真拡大

10月30日(月)放送のドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」(夜9:00-10:09フジ系)第2話に、水川あさみのゲスト出演が決定した。

【写真を見る】水川は、迂回路のために撤去の計画が持ち上がった、ある小さな公園を失いたくないと智子らに強く訴える女性・山下圭子を演じる/(C)フジテレビ

初回放送では、桐谷美玲と成田凌がサプライズ出演し、話題になった同作。水川は、迂回路のために撤去の計画が持ち上がった、ある小さな公園を失いたくないと智子らに強く訴える女性・山下圭子を演じる。

撮影を終えた水川は「篠原(涼子)さんがとてもウエルカムな感じでいてくださったのと、知っているスタッフさんも多かったので、すごく楽しく過ごせました」と話す通り、撮影現場は篠原を中心にシリアスなシーンでも明るくにぎやか。

そんな現場で水川は「撮影の合間は、ほとんどが食べ物の話ばかりで篠原さんに『何が好き?』『お酒飲むの?』なんて聞いていただいたりして、あっという間でした。グルメの話では、高橋一生さんも交じって、得意のピェンロー鍋(干しシイタケからだしを取り、白菜と豚肉・鶏肉などをメインに食べる鍋)の話をしてくれました。

『ピェンロー鍋はごま油を使わず、塩こしょうだけで煮ればスープが黄金になる』とこだわりを熱弁していました。どうやら涼子さんと私を招いてピェンロー鍋を振る舞ってくれるらしいです(笑)。現場は食いしん坊が集まった感じで、とにかく盛り上がりました」とスタンバイ中も楽しく過ごした様子。

作品について「政治の話ですが、女性ならではの視点、例えばお母さんだからこそできること、したいことをどうやって貫いていくのかが気になりますね。同じ女性としてエールを送りたいです」と期待を寄せた。