飛行機のコックピットの中を興味深そうに見る男の子はアダム・モハメド・アメル君、当時は5歳。

Youtube/Etihad Airways

動画は飛行機が好きだというアダム君を、モロッコからアブダビまでをフライトする飛行機のコックピット内に案内したときのものです。

するとアダム君は、飛行機の操縦時に必要な知識を披露し始めます。コントロールの位置や操縦方法まで豊富な知識を話すので、一緒にいた機長や客室乗務員たちを驚かせました。

動画を撮影したのはエティハド航空の機長、サマー・ヤフレフさんです。アダム君の頭をなでながら、こんな会話をしました。

機長「君いくつ?」

アメル君「5歳になるよ」

機長「将来はパイロットになるの?」

アメル君「将来はキャプテン。あなたみたいなキャプテンになるよ」

機長「素晴らしい(笑)一緒にフライトしよう、覚えててね。……ご両親に会えるかな?一緒に行こう」

この後、ヤフレフさんはご両親にアダム君の飛行機への情熱と知識の豊富さに驚いたことを話したに違いありません。

夢に一歩近づいた!

その後、エティハド航空Etihad Airwaysはアダム君を一日パイロットとして、同社のトレーニングアカデミーに招きました。その様子をYoutubeに公開しています。

Youtube/Etihad Airways

パイロットと一緒に訓練用のシミュレーターに座ると、迷うことなく操作し始めます。

Youtube/Etihad Airways

乗客へのアナウンスもスラスラと話します。“Ladies and Gentlemen, welcome to Abu Dhabi…”と話す声がかわいらしいパイロットです。

Youtube/Etihad Airways

動画を見た人たちはアダム君のかわいいパイロットぶりに反応しました。

●シミュレーターを見たときのアダム君の笑顔を見てよ。かわいい。

●心が温まる。なんてすごい子なの。彼にいい経験をさせてくれてありがとう。

●“Here we go baby”と言ったところがカワイイ!

●彼は天才。ご両親は誇りに思うだろうね。

●6歳でこんなによく(飛行機のことを)知ってるなんてビックリ。いい機長になるよ。

間違いなく将来は立派な機長になるでしょう。そしていずれアダム君が操縦する飛行機に乗る機会がやってくるかもしれません。