性格は気質などの先天的なものと、その人が生きてきた環境などの後天的なものによって決まってきます。その中でも、血液型は生まれながらに決まっている先天的なもの。ある意味、本来のあなたの姿がわかると言えるでしょう。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、O型の彼が「恋をした時の行動あるある」についてご紹介いたします。

 

■その1:O型男子が恋すると…わかりやすい「好き」アピール

O型男子はほかの血液型に比べて、もっとも好意がわかりやすい性格だと言えます。「好き」という気持ちをおさえられないんですね。彼が好意をもつと、好きな女の子しか見えなくなってしまうため、ほかの女子そっちのけで自分好みであることをアピールしてくることも。「めっちゃタイプなんだけど」などと、気持ちを包み隠すことはしないでしょう。

 

■その2:O型男子が恋すると…好きな女子にだけ特別扱い

O型男子はこうと決めたら一直線の性格。恋愛に対しても、照れや不安はあるけれど、ウソをつけないタイプなので直球でグイグイきます。O型男子は、飲み会のあと“送りオオカミ”になりやすい傾向があるようです。好きな女子に対しては、まわりからもモロバレなくらい特別扱いをするでしょう。それがあまりに露骨なので、男らしいといえば男らしいのですが、ちょっと困るときもあるかも。

 

■その3:O型男子が恋すると…飲み会後のやたら丁寧な気づかいメール

O型男子が本領を発揮するのは、やはりお酒の席かもしれません。飲み会で好きな子が酔いつぶれようものなら必ず介抱しますし、さほど酔っていなくても家まで送ろうとするでしょう。そして、飲み会が終わったあとは、まるで父親のように「帰宅できたか」「体調は大丈夫か」とメッセージを送ってくることもあります。女子側も好意をもっているならよいのですが、そうでないとうっとうしいと感じるかも。

 

■その4:O型男子が恋すると…リアルで壁ドンまでやる男ぶり

O型男子はかなり熱いハートの持ち主。あの手この手を使って、自分の想いを伝えるために奮闘! なかには、ふいに壁ドンしてきて「俺の気持ち、わかってるよね?」と言うような猛者もいます。キュンとくる女子もいるかもしれませんが、O型男子のことをなんとも思っていない女子の場合、引かれてしまうことも。告白はストレートに「好きです!」がモットーの彼なので、断る際にはハッキリ「ゴメンなさい!」伝えましょう。そうでないと可能性があると思われて、アタックされ続けるかもしれません。

 

血液型は4種類しかない反面、それぞれの個性がわかりやすいのが魅力。そして、占いのようにむずかしくなくシンプルであるところが特徴です。O型の彼は基本的に、好みがハッキリしているうえに、わかりやすいほどストレート。かなり押しが強いので、女子のハートを射止めることも多いでしょう。自分の気持ちをちゃんと伝えることが大切です。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ 4PMproduction/shutterstock