27日、環球時報は記事「中韓首脳会談に『投資のビッグプレゼントを!』、韓国企業が政府に提案」を掲載した。LGディスプレイは中国での新工場建設を求めているが、韓国政府は慎重に判断する構えだ。

写真拡大

2017年10月27日、環球時報は記事「中韓首脳会談に『投資のビッグプレゼントを!』、韓国企業が政府に提案」を掲載した。

韓国外交部は26日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の12月訪中に向けて中国側と協議を進めていることを認めた。首脳会談時に中韓の巨大投資プロジェクトについて発表できるよう、韓国企業は政府に認可を求めている。

LGディスプレイは広州にOLED工場の建設を計画しているが、国家予算を投じて開発した新技術が流出するとの危惧から韓国政府はいまだに認可していない。認可すれば雇用流出などの批判を浴びる可能性もあるため、政府は慎重に判断する構えだ。また、サムスン電子は西安市に工場を建設する計画を進めている。(翻訳・編集/増田聡太郎)