「もし学校にスケボーの授業があったら」ネペンテス×ビームスのスケートラインが発売

写真拡大

 「ネペンテス(NEPENTHES)」と「ビームス(BEAMS)」の共同企画による初のスケートライン「NEPENTHES SB」が11月3日に発売する。

 スケートラインは「もし、学校にスケートボーディングの授業があったら」をテーマに、黒のベースに紫のラインが入ったコーチジャケット(2万9,000円)やトラックスーツ(2万3,000円)、白のロゴTシャツ(9,500円)を展開。またアイテムの発売に合わせて「ヴァンズ(VANS)」のSLIP ON(1万3,000円)や「ニューエラ(NEW ERA)」のキャップ(7,500円/いずれも税別)などのコラボレーションモデルも登場する。