スニーカーまで入れられるアクティビティ好きに最適な多機能バッグ

写真拡大 (全6枚)

ジムに行くときのカバンってどんなものを使っていますか? リュックやトートバッグを使う方も多いと思いますが、意外に困るのがシューズ。かさばって入らないことも多いですよね。かといって大きなリュックに入れると、財布や着替えなどその他のものが取り出しにくく、なかなかいいバッグってありませんでした。

そこで登場したのがスポーツに最適な多機能バッグ。シューズまで入れられる収納力がありながらコンパクト。スタイリッシュなデザインなので仕事帰りにジムに寄りたいという方にもピッタリです。

日本ポステックから登場の「Quiver」。シューズと同程度の大きさでありながら、その収納力はバツグン! 中は2つのコンパートメントに分かれており、片方にはシューズやスポーツウェアを、もう一方へは化粧品や財布、スマホなどを収納できます。シューズを別バッグで持ち運ばずに済むのはもちろん、汗や水がついたスポーツ用品とそれ以外のモノをわけて収納できるのがイイですよね。

また、見逃せないのは細部にまで工夫された仕掛け。バッグ内部のマジックポーチはスマホを入れてポーチの上から操作できる上、防水仕様ですから汗や水で濡れた手で触っても大丈夫。また、鍵などをすぐ取り出せるように正面にはポケットを配置。ベストな深さのポケットになっているため、小さなモノをしっかり収納できます。

一方、エクササイズの後はシューズやウエアの汚れ、汗の匂いが気になりますが、その点もご心配なく。付属の防水ノックポーチはしっかりと密閉でき、匂いと水分を閉じ込めてくれるため、周りの物やバッグ自体に匂いなどが移りません。

さらに持ち運びもラクラク。メッセンジャーバッグのようにショルダー掛けをしたり、ストラップを外して縦型ブリーフケースのように持ったりできます。しかも、体のサイズや動きにシンクロするように180度まで自動で回転し、バッグのポジションを調整する必要もないというから驚きです。

▲クリップはワンタッチリリースをスライドさせてすぐに取り外すことが可能

シンプルなフォルムなのでオフィスに持参してもOK。ジムのほか、ちょっとした遠出にも使えそうですよね。インナーカラーはグリーンとピンクの2色展開。クラウドファンディングサービス「machi-ya」にてプロジェクト展開中です。

>> machi-ya「Quiver」

 

(文/&GP編集部)