ベトナム・ニャチャンの裁判所に出廷した反体制派ブロガーのグエン・ゴック・ヌー・クイン被告(左、2017年6月29日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が来月訪問する予定のベトナムで収監されている反体制派ブロガーの娘(10)が、母親の釈放に助力してくれるようメラニア・トランプ(Melania Trump)米大統領夫人に支援を求めた。

 少女の母親は「マザー・マッシュルーム(Mother Mushroom)」のブロガー名で知られるベトナムの反体制派ブロガー、グエン・ゴック・ヌー・クイン(Nguyen Ngoc Nhu Quynh)受刑者(37)。自身のブログで、ベトナム国内の人権に関する記録や警察による拘束中の死亡例、環境汚染などへの批判を投稿してきた。今年3月にはメラニア夫人主催の「国際勇気ある女性賞(Woman of Courage Award)」を受賞している。

 ベトナムではここ1年の反体制派取り締まりによって20人以上が収監されている。ベトナム共産党による一党支配の政権は、人権問題への対応が手ぬるいとされているトランプ氏の米大統領就任で勢いづいている、というのがアナリストらの見方だ。

 母親のブロガー名からとった「マッシュルーム」のニックネームを使い、メラニア夫人宛ての手書きの手紙で娘は「お母さんは何も悪いことをしていません。私の家族が再び一緒になるのを助けてください」と訴えた。この手紙は26日、娘の祖母のフェイスブック(Facebook)に投稿された。祖母によれば、孫娘がメラニア夫人宛てに書いた手紙は4通目だという。

 トランプ大統領は11月に、アジア太平洋経済協力会議(APEC)のためにベトナムを初めて公式訪問する。

 手紙についてベトナム政府は「両国関係の発展のために不適切で、何の利益もない」といら立ちを示している。
【翻訳編集】AFPBB News