2018年、転職に最適な星座は? かに座11位、さそり座2位…。星座別転職運ランキング【占い師×キャリアカウンセラー・早矢】

写真拡大

 こんにちは、占い師×キャリアカウンセラー、そんな異色の肩書を持つ占星術師の早矢と申します。

 私はこれまで占星術師として15年で1万7000人以上の方を鑑定し、皆様の悩みや不安を解消し、明るい未来へ向かう気持ちになってもらうための具体的なアドバイスをお伝えしてきました。

 出世したい人、人間関係に悩む人、転職したい人。現代人はそれぞれに悩みを抱えながらも、人生をより良くするため、厳しい社会のなかで戦いを続けています。2017年もあと残すところ、2か月になりました。何か新しいことを始めるには、よいタイミングです。

 そこで、新しい年を迎える前に、今回はみなさまの転職運について占ってみたいと思います。12星座別に転職運ランキングをご紹介いたしますね。

 その前に、初めてお目にかかるみなさまに、まずは私自身のことについて、簡単に紹介させていただきます。

 私が扱う西洋占星術は、生まれた場所や生まれた時間に星の位置が、地球から見てどこにあったかから、その人が持って生まれた才能や性格、適職、また運勢や、それをどの時期にどう活かせばよいのかを統計学的に分析し、アドバイスします。70億人いれば70億通りの星配置があり、1人として同じ性格運勢はありません。

 アドバイスの内容はさまざまですが、男性の方からは職場の悩みや転職についての悩みが圧倒的に多く寄せられます。とりわけリーマンショック以降は、職場や会社の深刻な悩みを耳にすることも増えてきました。

 そこで、よりきめ細かなアドバイスをするため、私は’06年以降、占いだけでなく、キャリアデザインやキャリアカウンセリング学について体系的に学ぶようになりました。仕事をいつやめればいいのか、どこに転職すればいいか、仕事だけでなく人生設計をトータル的に見据えての、今後のお仕事や生き方に関する皆様のご相談に答えて、今に至ります。

 真剣に悩まれている方は、さらに詳細に星配置を作りますので、お気軽にご相談くださいね。簡易的ではございますが、さっそく「2018年の転職運」について12星座別に占ってみたいと思います。みなさまの今後のキャリアデザインのご参考となれば幸いです。

◆12星座別・2018年の転職運ランキング

◆第1位 やぎ座
 保守的ですが、キャリアアップにつながるなら合理的に行動できるあなた。12月24〜30日前後の生まれの方と1月8〜12日前後の生まれの方は、変革期。転職にはよいときです。1月15〜20日前後の生まれの方は転職したくなるときですが、多少苦労しながら、と覚悟してください。

◆第2位 さそり座
 一途にじっくりひたむきさを発揮するあなたは、転職を軽くは考えない性分です。今年始めることは、後々発展をもたらします。特に10月24〜26日の生まれの方は変化の波が来初め再来年に続きます。現状を鑑み、時期を見極めた変化もよいかもしれません。

◆第3位 しし座
 一度目標を決めたら多少つらい環境でも我慢をし、初志貫徹するあなた。発展を見込みたければ、8月19〜23日前後の生まれの方は、春までの転職がよいでしょう。それ以外は無難に様子をみて過ごしましょう。

◆第4位 いて座
 常に目標を持ち、向上心が強く変化をいとわないあなた。12月4〜7日前後の生まれの方は迷いが生じ転職は先送りが無難なとき。12月17〜23日前後の生まれの方は転職をするには好機。発展が見込めそうです。

◆第5位 おひつじ座
 直感的に思い立ったら吉日のあなた。潮時と思ったら勘を信じてもよいかも。4月14〜20日前後の生まれの方であれば、春までの転職は吉。4月9〜12日前後の生まれの方は、転職したくなりますが、変化への苦しみが生まれがちです。